JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

鈴木亜美が台湾映画「初めての珈琲」に主題歌書き下ろし、12年ぶりMV公開

2年以上前2021年09月07日 11:02

鈴木亜美が台湾映画「初めての珈琲~第一杯咖啡~」の主題歌として、自ら作詞した新曲「Drip」を提供した。

鈴木がオリジナル楽曲を発表するのは約5年ぶり。「初めての珈琲~第一杯咖啡~」は台湾のコーヒーを日本で紹介する台湾農業委員會水土保持局のキャンペーンの一環で製作された映画で、日本との歴史的な関わりや台湾コーヒー農園の昔と今を軸に、日台の人々の交流が描かれている。映画の主演は台湾を拠点に活躍する女優・大久保麻梨子と、台湾の人気俳優フィガロ・ツェンが務めた。

鈴木は台湾でも知名度が高いことから主題歌提供のオファーを受け、映画を鑑賞した上で「Drip」の歌詞を制作。楽曲では作品の甘くて苦いストーリーが歌われている。YouTubeではこの楽曲のミュージックビデオが公開された。鈴木の楽曲のMVが制作されるのは「KISS KISS KISS」以来、約12年ぶりとなる。

「初めての珈琲~第一杯咖啡~」は全国25店舗のカフェで9月13日から9月22日まで先行上映、日本映画専門チャンネルで10月2日に公開が予定されている。

鈴木亜美 コメント

最近は音楽活動をほとんどしていなかったので今回オファーを頂いた時驚きましたが、とても嬉しく思いました
映画を観させていただいてからの楽曲制作だったので、イメージもつかみやすく、順調に進みました。
この映画では初めて飲んだコーヒーの忘れられない「想い」が大切で、香りや懐かしい空気、そして恋心が思い描けるように作詞させていただきました。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

鈴木亜美「2SA ~Ami Suzuki 25th Anniversary BOX~」CDジャケット

鈴木亜美デビュー25周年記念コンプリートボックス発売、特典に「ASAYAN」出演映像や衣装の切れ端

3か月
鈴木亜美

鈴木亜美「BE TOGETHER」の無料ダウンロード企画スタート

3か月
ジェシー(SixTONES)とウエンツ瑛士。(c)TBS

SixTONESジェシーとウエンツ瑛士がKinKi Kidsの名曲デュエット、今夜放送「ハマダ歌謡祭」

6か月
鈴木亜美「I just feel good (Prod.TeddyLoid) 」配信ジャケット

まもなくデビュー25周年の鈴木亜美、新曲はTeddyLoid迎え自身の音楽史を表現

8か月
なにわ男子の大西流星と道枝駿佑。(c)日本テレビ

なにわ男子の大西&道枝「SHOWチャンネル」で札幌の“行列自販機”の秘密に迫る

9か月
ジェシー(SixTONES) (c)日本テレビ

SixTONESジェシーは人見知り?LINEの使い方にさんまドン引き

12か月
NO IMAGE

DJ和がウインターソング36曲をミックス、スキージャンプ船木選手「あの頃スキー場や街に響いた音楽」

約1年
NO IMAGE

関ジャニ安田、HiHi Jets橋本涼らが「ダウンタウンDX」で2023年の運勢占い

約1年
Hey! Say! JUMP

今夜放送「テレ東音楽祭」タイムテーブル公開、Hey! Say! JUMPや乃木坂46は21時台

約1年
左から鈴木亜美、後藤真希。

「テレ東音楽祭」で鈴木亜美と後藤真希コラボ!ビーバー、Da-iCE、BE:FIRST、FANTASTICSも出演

1年以上