JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

T字路s、内田英治監督の最新作「雨に叫べば」主題歌を書き下ろし

2年以上前2021年11月08日 13:01

T字路sの新曲「雨zing Blues」が内田英治監督の最新作「雨に叫べば」の主題歌に決定した。

「雨に叫べば」は東映・東映ビデオによる新たな映画フォーマットのオリジナル配信作品。松本まりかが主演を務め、理想の映画を撮影するために、現場スタッフに揉まれながらさまざまな困難にぶつかっていく新人監督を熱演している。

「雨zing Blues」はこの映画のためにT字路sが書き下ろした楽曲。内田監督とのタッグは、2016年公開の映画「下衆の愛」に主題歌「はきだめの愛」を提供して以来となる。1980年代の撮影所を舞台にした映画人たちの人間ドラマを、激情的な歌声が盛り上げる。「雨zing Blues」の楽曲リリースについては現在未定。

なお「雨に叫べば」は12月16日よりAmazon Prime Videoにて、1500円で有料レンタル配信される。

関連記事

手を振る佐久間大介(左)、土屋太鳳(中央)、金子ノブアキ(右)。

Snow Man佐久間大介「マッチング」舞台挨拶で“吐夢る”、金子ノブアキや内田監督は続編熱望

10日
左から佐久間大介
(Snow Man)、土屋太鳳、Aimer、金子ノブアキ(RIZE、RED ORCA)。

佐久間大介、金子ノブアキ、Aimer「土屋太鳳のオールナイトニッポンX」に出演

12日
「CRAFTROCK FESTIVAL '24」告知ビジュアル

10周年の「CRAFTROCK FES」出演者第1弾でKOTORI、T字路s、chelmico、ユアソンら

19日
「まむしの2マンツアー 2024」告知ビジュアル

T字路s「まむしの2マンツアー」にサニーデイ・サービス、TURTLE ISLAND、THA BLUE HERB

27日
映画「マッチング」場面写真 (c)2024「マッチング」製作委員会

Snow Man佐久間大介の目つきを監督が高評価、映画「マッチング」場面写真公開

29日
「サイレントラブ」ポスタービジュアル (c)2024「サイレントラブ」製作委員会

山田涼介が窓越しに見つめるのは 映画「サイレントラブ」切ない本編映像公開

約1か月
「世紀のうた・心のうた -服部良一トリビュート-」ジャケット

ジャケットには若き日の姿、服部良一トリビュートアルバムのタイトル決定

約1か月
T字路s

T字路s初のベストアルバムをアナログ化

約1か月
左から山田涼介(Hey! Say! JUMP)、浜辺美波。

山田涼介が死んだ魚の目でオーラ消す、「どこにいるんだ?」内田監督が現場を捜索

約2か月
服部良一

服部良一トリビュートアルバムに小西康陽、スチャダラパー、曽我部恵一、真心ブラザーズ、矢井田瞳ら

2か月