JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

「サマーフィルムにのって」挿入歌収めた「ヤングリーフEP」配信、伊藤万理華らコメントも到着

約2年前2022年02月02日 10:03

やけのはらとロンリーの作品「ヤングリーフEP」が本日2月2日に配信リリースされた。

「ヤングリーフEP」は2016年に7inchアナログで発表された作品。表題曲「ヤングリーフ」が昨年夏に公開された映画「サマーフィルムにのって」で挿入歌として使用され、再び話題を集めた。「ヤングリーフEP」には表題曲に加えて、KEITA SANOによるディスコトラックをバックにヒューヒューボーイ、aaps、Y.I.M、オオヤヨシツグ、思い出野郎Aチームより高橋一、チャッピー源、増田薫、そしてVIDEOTAPEMUSICが“夜の失敗談”をテーマにマイクリレーしたパーティナンバー「夜の落とし穴」を収録。このたびリリースされた配信音源には、表題曲の別バージョン「ヤングリーフ(beatless)」も収められている。

リリースを記念して「サマーフィルムにのって」監督の松本壮史、キャストの伊藤万理華、金子大地をはじめ、「ヤングリーフEP」制作に携わった思い出野郎Aチームの高橋、DJサモハンキンポー(チャッピー源)、そしてやけのはらとロンリーからのコメントも到着した。

松本壮史 コメント

「ヤングリーフ」は、自分が監督した映画「サマーフィルムにのって」の挿入歌として使わせてもらいました。クライマックスの直前を、夏の終わりの寂しさと楽しさが溢れ返るようなシーンにしたくてこの曲の力を借りました。「ヤングリーフ」には夏の、あの瞬間の匂いとか気分なんかがこれでもかってくらい詰まっています。

伊藤万理華 コメント

ヤングリーフが配信されること待ち望んでいました!
初号で聴いたとき、歌詞に出てくるハダシというワードに反応したことを憶えています。
公開されてから今まで、いただいたデータで何度も聴きました。
サマーフィルムの仲間と過ごしたあの情景が浮かびます。私の中にいるハダシたちががむしゃらに、なにかに没頭して葛藤して、なんか楽しく過ごしています。

金子大地 コメント

配信ずっと待ってましたーー!!
僕はヤングリーフを「サマーフィルムにのって」の試写会で初めて聴いたのですが、曲がかかるシーンで目を見開きながら自然とリズムにのったのを覚えています。
何年経ってもこの曲を聴いたら「サマーフィルムにのって」を撮影していた時を思い出すんだろうなあ。
いやぁ、嬉しいです!!!

高橋一(思い出野郎Aチーム)コメント

レコードが擦り切れてきたんで今回の配信は嬉しい限り。
深夜のドライブ、ライブ、 DJ、 レコーディング、雑魚寝、二日酔い、音楽やってて楽しいことがあの夏に全部詰まってました。
末永く聞き継がれるであろう文句なしのサマー・アンセムに微力ながら関われて光栄です!

DJサモハンキンポー コメント

音楽業界で演者ではなく制作・企画として働き始めたばかりの頃、やけのはら氏と面白い企画はないかと夜通し酒を飲みながら語り合っていた酔の狭間にふっと浮かびあがった、「奇跡のバンドは短命に終わる」というジンクスを身をもって体現してしまった日本で一番好きなバンド、ロンリーとのコラボレーション企画。
制作費ゼロの状態で岡山までレコーディングに行かなければならない無茶な状況で友人の親の車を借り、各所でDJツアーを繰り広げながら交通費と制作費を無理やり稼ぎ出すという荒技を、当時まだほぼ録音初心者だった思い出野郎Aチームのマコイチをエンジニアにスカウトし、一丸となって繰り広げた2016年のサマー・オブ・ラブ。
日本全国各地をDJやライブで駆け回ってきたが、今思えばあれほど楽しいツアーは今までなかったかもしれない。
(今も)夢を追い続ける男達による、儚くも美しい、エヴァーグリーンな夏の結晶。

ロンリー コメント

「サマーフィルムにのって」や、その他沢山の人たちのおかげでまた日の目をみる「ヤングリーフ」。
よかったじゃん!おめでとう!と今バンドをしていない僕には少し距離を置いてしか語れません。
締切の前日の朝、寝ぼけたままギターを触ってたら出来た最初のリフ。これはいけると確信したのを覚えています。そして制作過程で、やけのはらさんやバンドの皆、マコイチ君の力でロンリー史上1番人に聴かれるかもしれないポップさを手にしたと思います。遠くまでいってらっしゃい!

ロンリー のボーカル

やけのはら コメント

岡山YEBISU YA PROでのロンリーとの共演から始まり、下北民亭2階での企画者サモハンキンポーとの打ち合わせ、イベントと録音をドッキングし向かった伊勢~岡山(MVにも、その行程の一部が収められています)、岡山ペパーランドでのイベント、完成後の江ノ島オッパーラでのリリパ。
低予算(ほぼゼロ)につき、マイクを持ち寄り、思い出野郎Aチームのマコイチ君がエンジニアでリハーサル・スタジオ録音、バンドのミックス素人の私がミックス、という狙っても出来ないロウでインディな質感と佇まい。
(もう大人でしたが)青春の思い出的1枚です!

やけのはら×ロンリー「ヤングリーフEP」収録曲

01. うみのいえ
02. ヤングリーフ
03. 夜の落とし穴
04. ヤングリーフ(beatless)

関連記事

「KAKUBARHYTHM presents FEVER15th Anniversary "New Memorial Hits"」ビジュアル

YOUR SONG IS GOOD×VIDEOTAPEMUSIC、新代田FEVER15周年企画でツーマンライブ

約21時間
角銅真実 (c)Ittetsu Matsuoka

角銅真実「Carta de Obon」MV公開、今夜NHK Eテレで杉咲花と語り合う

9日
「BPM ブロス・プラス・ミュージック 」表紙

「TV Bros.」音楽誌で細野晴臣特集、最新インタビューやテクノカット誕生秘話などコンテンツ満載

25日
「BE FES!! 2024 KICK OFF PARTY @ WWW」告知ビジュアル

ビームス主催イベントでSkaai×鈴木真海子×CFN MALIK、ALI×思い出野郎Aチームが実現

約1か月
Tempalay「目撃者X」告知ビジュアル

他言無用、投稿NG、お面着用 あなたもTempalayの「目撃者X」

約1か月
左からやけのはら、七尾旅人。(撮影:雨宮透貴)

七尾旅人「Long Voyage」再現ツアー閉幕、最終日にはパレスチナ人に捧げた新曲や飛び入りゲストも

約1か月
「忘年Q」告知ビジュアル

年末イベント「忘年Q」に思い出野郎・高橋一、角張渉、濱田大介がDJで出演

2か月
三菱地所レジデンス「ザ・パークハウス」の新Webムービー「近くて遠いこの部屋で」編のキービジュアル。

清竜人、鈴木仁&中田青渚が出演する「ザ・パークハウス」新Webムービーのテーマ曲書き下ろし

3か月
「女優は泣かない」告知ビジュアル (c)2023「女優は泣かない」製作委員会

在日ファンク×橋本絵莉子が主題歌担当「女優は泣かない」予告映像公開

4か月
映画「女優は泣かない」より浜野謙太(在日ファンク)。(c)2023「女優は泣かない」製作委員会

在日ファンク×橋本絵莉子、映画「女優は泣かない」主題歌担当 ハマケンはキャスト出演も

5か月