JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

「もしもUNCHAINがあなたの曲をカバーしたら」企画始動、プロアマ問わずオリジナル曲を募集

約2年前2022年03月17日 12:04

UNCHAINが、プロ・アマを問わず応募のあったオリジナル楽曲をアレンジする企画「もしもUNCHAINがあなたの曲をカバーしたら」を行うことを発表した。

UNCHAINは1月に東京事変、宇多田ヒカル、YOASOBIらのヒット曲をカバーしたアルバム「Timeless Communications」をリリース。「もしもUNCHAINがあなたの曲をカバーしたら」は、谷川正憲(Vo, G)がこのカバーアルバムの楽曲アレンジの解説動画を制作している際に思い付いた企画だ。バンド、シンガーソングライター、宅録系などジャンル不問、プロかアマかも問わず、自身のオリジナル楽曲があれば応募できる。数々の楽曲をカバーしてきたUNCHAINに、自身の楽曲をアレンジしてほしいという人は、この機会に応募してみよう。応募はUNCHAINのTwitterおよびInstagramアカウント、またはメールで受け付ける。募集締め切りは4月16日。

またカバーアルバムの収録曲であるYOASOBI「怪物」カバーのリリックビデオがYouTubeで公開された。すでに公開中の東京事変「キラーチューン」MVの前編にあたる内容となっており、「キラーチューン」MVが“昼から夜”のオフィスを表現しているのに対して、「怪物」のリリックビデオでは、その出社前の様子が描かれている。

UNCHAIN「Timeless Communications」収録曲(オリジナルアーティスト)

01. キラーチューン(東京事変)
02. あなた(宇多田ヒカル)
03. I'M NOT THE ONLY ONE(サム・スミス)
04. 真夜中のドア / Stay With Me(松原みき)
05. 怪物(YOASOBI)
06. Broke(サム・ヘンショウ)
07. That's What I Like(ブルーノ・マーズ)
08. Into The Unknown(Panic! At The Disco)
09. Show Me Your Height(UNCHAIN)
10. Movin' My Soul(UNCHAIN)
11. Underground Love(UNCHAIN)
12. make it glow(UNCHAIN)

関連記事

左からあの、幾田りら。

幾田りら、来週放送「あののオールナイトニッポン0」登場

約2時間
anoと幾田りらが登場する「THE FIRST TAKE」第434回のサムネイル。

anoと幾田りら「THE FIRST TAKE」でシャウト

12日
左から幾田りら、あの。

幾田りら×あの、今夜「電電電波」でエアホッケー対決

14日
「〈物語〉シリーズ オフ&モンスターシーズン」ポスタービジュアル(c)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

YOASOBI「〈物語〉シリーズ」主題歌を一部公開

18日
「〈物語〉シリーズ オフ&モンスターシーズン」ポスタービジュアル(c)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

YOASOBI「〈物語〉シリーズ」最新作に主題歌提供「超全身全霊で作りました」

20日
YOASOBI「群青」韓国ライブ映像より。

YOASOBI「群青」韓国ライブ映像公開、4500人が大合唱

24日
左からJO1の金城碧海、河野純喜、與那城奨。(写真提供:NHK)

JO1の3人がジブリパークで「アシタカとサン」歌唱、幾田りらは「いのちの名前」披露

27日
「YOASOBI LIVE IN THE USA」San Francisco The Warfield公演の様子。(Photo by Kato Shumpei)

YOASOBIが8月にニューヨーク&ボストンで単独公演、米大手エージェンシー・CAAとの契約も発表

29日
「Coachella Valley Music and Arts Festival」日本時間4月20日(土)「Coachella Stage」「Outdoor Theater」「Sahara」配信タイムテーブル

「コーチェラ」2週目のタイムテーブル日本時間版はこちら!YouTubeで土曜から月曜まで3日間配信

約1か月
「Coachella Valley Music and Arts Festival」に出演した新しい学校のリーダーズ。

「コーチェラ」2週目の出演時間が明らかに

約1か月