JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

電気グルーヴが2年ぶり新曲発表、高校球児の日常描いた映画の主題歌

2年近く前2022年06月15日 23:03

電気グルーヴが8月11日に公開される映画「野球部に花束を」の主題歌を担当することがわかった。

「野球部に花束を」は「ドラフトキング」「ベー革」などで知られるマンガ家・クロマツテツロウの同名コミックを原作とする作品で、監督・脚本を飯塚健、主演を醍醐虎汰朗が担当。高校球児たちの日常を描いた青春コメディであり、本作のために書き下ろされた新曲「HOMEBASE」の歌詞には「HOMEBASE目指して 送りバントに専念 」「HOMEBAESモヤして ボーズ頭の執念」などの野球要素がふんだんに詰め込まれている。なお電気グルーヴのピエール瀧は高校時代、野球部に所属していた。

電気グルーヴが映画主題歌を担当するのは、2007年公開の「グミ・チョコレート・パイン」以来、約15年ぶり。また新曲を発表するのは配信番組「FUJI ROCK FESTIVAL'20 LIVE ON YOUTUBE」で公開された「Set you Free」以来で約2年ぶりとなる。リリースに関しては追って発表される予定。YouTubeでは「HOMEBASE」を使用した特報映像が公開されている。

関連記事

「頂 -ITADAKI- THE FINAL」ロゴ

ラスト「頂」に電気グルーヴ、水曜日のカンパネラ、ハナレグミ、渋さ知らズら追加

3日
「FUJI ROCK FESTIVAL '24」ロゴ

フジロックにノエル・ギャラガー、キム・ゴードン、電気、マンウィズ、betcover!!、Hedigan'sら27組

28日
「水平線」場面写真 (c)2023 STUDIO NAYURA

ピエール瀧が震災で妻を失った男を演じる映画「水平線」予告公開

約2か月
左から間宮祥太朗、重岡大毅、戸塚純貴。

重岡大毅「本当にやってよかった」、主演映画「閉ざ雪」公開直前イベントで作品に込めた思い語る

3か月
左からガチャピン、ムック、Pちゃん。(c)ガチャムク (c)KITADA TETSUYA/GM

番組スタッフが明かす「ポンキッキーズ」制作の裏側

3か月
左からコニーちゃん、Bose(スチャダラパー)、Pちゃん。

スチャダラパーBoseが振り返る「ポンキッキーズ」

3か月
SANDAL TELEPHONE「SHUTDOWN→REBOOT」ジャケット

SANDAL TELEPHONE、電気グルーヴのカバー収録「SHUTDOWN→REBOOT」アートワーク公開

4か月
SANDAL TELEPHONE

SANDAL TELEPHONE、新作ミニアルバムで電気グルーヴ「Shangri-La」カバー

4か月
「LIQUIDROOM presents New year party 2024」告知画像

リキッド恒例年越しに石野卓球、サカナクション山口一郎率いるNFクルーら

4か月
電気グルーヴ「鬼日(きび)」2023年ビジュアル

電気グルーヴより「鬼日」のお知らせ「すでにロボットの人類に対しての侵略は密かに始まっている」

4か月