JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

青葉市子が劇伴担当「こちらあみ子」サントラ本日配信

「こちらあみ子 オリジナル・サウンドトラック」ジャケット
1年以上前2022年07月08日 9:05

青葉市子が主題歌および劇伴を手がけた映画「こちらあみ子」のオリジナルサウンドトラックが、本日7月8日に配信リリースされた。

「こちらあみ子」は今村夏子の同名小説を実写化した、森井勇佑の監督デビュー作。島に暮らす小学5年生・あみ子の少し風変わりだが純粋な行動が、家族や同級生など周囲の人々を否応なく変えていく過程を鮮やかに描き出している。

サントラには6月に先行配信された主題歌「もしもし」を含む、青葉が書き下ろした全16曲を収録。12曲目は童謡「おばけなんてないさ」の大胆なアレンジカバーで、ボーカルは主演の大沢一菜が担当している。

映画「こちらあみ子」は、本日7月8日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

青葉市子「こちらあみ子 オリジナル・サウンドトラック」

01. オープニング
02. 赤い部屋へ
03. チョコ(クッキー)
04. あみ子のテーマ
05. (チョコ)クッキー
06. 雨の窓
07. キノコ、草花、ダンゴムシ
08. 放課後
09. 雨上がりの側転
10. お兄ちゃん
11. 校庭
12. オバケなんてないさ
13. 海の見える道
14. スキップ、地団駄、すっぱいすっぱい
15. おばあちゃんちへのトンネル
16. もしもし

関連記事

「BABY Q 沖縄場所」フライヤー

折坂悠太、向井秀徳、青葉市子、岸田繁「BABY Q」沖縄場所で弾き語り

29日
「Camp In 朝霧 JAM'23」ビジュアル

折坂悠太、オウガ、OMSB、青葉市子、CHO CO PA、さらさ、toeら出演「朝霧JAM」ライブ映像公開

約1か月
「CIRCLE」ロゴ

福岡「CIRCLE」にZAZEN、ペトロールズ、青葉市子、ネバヤン追加 昨年回より向井秀徳の映像公開

約2か月
折坂悠太の音楽履歴書

唯一無比の歌世界を作り上げるシンガーソングライター折坂悠太のルーツとは

2か月
「BABY Q 名古屋場所」フライヤー

弾き語りイベント「BABY Q」初の名古屋場所に青葉市子、岸田繁、曽我部恵一

2か月
青葉市子

青葉市子、初のヤマハホールでソロコンサート

2か月
後列左から青葉市子、塩塚モエカ、ハナレグミ、野村訓市、HIMI、U-zhaan。前列左からマヒトゥ・ザ・ピーポー、市川実日子。

J-WAVE年越し特番にハナレグミ、塩塚モエカ、U-zhaan、HIMI、青葉市子、マヒト、市川実日子

3か月
映画「コット、はじまりの夏」メインビジュアル (c)Insceal 2022

青葉市子の声が瑞々しく彩る、映画「コット、はじまりの夏」予告編公開

4か月
「KOBE MELLOW CRUISE Presents HOLY NIGHT CRUISING」告知ビジュアル

七尾旅人×青葉市子、クリスマスイブに重要文化財でライブ

4か月
「ICHIKO AOBA SEPTEMBER CONCERT 2023」より。(撮影:廣田達也)

青葉市子ソロコンサートで懐かしい曲を思い出話とともに、アンコールで三線弾き語りも

6か月