JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Suchmos・TAIKINGが土屋太鳳とのコラボ曲を配信リリース、山田健人が監督務めたMVも公開

1年以上前2022年09月07日 11:03

TAIKING(Suchmos)が本日9月7日に配信シングル「Rules feat. 土屋太鳳」をリリースした。

「Rules feat. 土屋太鳳」は土屋太鳳とのコラボレーション楽曲。TAIKINGのソロプロジェクトとしては初のコラボ曲であり、土屋にとってもほかのアーティストの楽曲にフィーチャリング参加するのは初めてのこと。歌詞は共作となり、今お互いが思っていること、感じていることを2人で出し合って、即興で言葉を紡ぎながら何度もコミュニケーションを重ねて作詞を行った。この曲はTAIKINGが9月21日にリリースする1stソロアルバム「TOWNCRAFT」にも収録される。

YouTubeでは楽曲のミュージックビデオも公開された。MVの監督はSuchmosの「STAY TUNE」や「808」のMVを手がけ、TAIKINGともかねてから交流のある山田健人が務めている。

TAIKING コメント

・MVについて

居心地の良い場所、本当に求めている事。
自分自身が素直になればいい。
その少しの時間を切り抜いたようなMVになっていると思います。

・土屋太鳳と共演した感想について

これぞ国民的俳優さんの演技という感じでした。
仕草ひとつとっても、監督とその場にいたスタッフ達とすごい!と話しておりました。
太鳳ちゃんからは学ぶことが沢山ありました。

土屋太鳳 コメント

・MVについて

「Rules」の世界観そのままに、漂うような揺れるような空気を感じていただけるMVになっていると思います。映っている情景が何を表すのか、どんな人間関係で、何処から来て何処へ行くのか…夢なのか現実なのかも決めかねる空気をイメージしたのですが、映画やドラマの演技とはかなり勝手が違っていて難しく、勉強になりました。

・TAIKINGと共演した感想について

MVの出演経験はあるのですが「歌いながら出演する」のは初めてで、こんなに難しいことをアーティストの方々は積み重ねていらっしゃるのかと驚きながら、TAIKINGさんに必死についていきました。TAIKINGさんは、さすがの一言! 自然なのにちゃんとかっこいいし、楽曲の空気感も濃厚に出していらっしゃって、尊敬しながら御一緒しました。

関連記事

The Birthday「I SAW THE LIGHT」ミュージックビデオより。

The Birthday新曲MVはさまざまな光にフォーカス、メンバー3人で「ARABAKI」出演も

約21時間
「SPACE SHOWER TV 35th ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2024」ロゴ

昨年の「ラブシャ」ライブ映像をYouTubeで1回限り公開、今晩より3日連続

6日
「ARABAKI ROCK FEST. 24」ロゴ

「ARABAKI」第5弾発表に田島貴男や日食なつこ、各ステージのゲストアーティストも明らかに

16日
アイナ・ジ・エンド

アイナ・ジ・エンド、映画「変な家」主題歌「Frail」MV公開 間宮祥太朗&佐藤二朗がコメント

20日
手を振るiri。(撮影:田中聖太郎)

iriが30歳目前に“夢のような”武道館初ワンマン、サプライズで5lackとパフォーマンス

21日
くだらない1日「とても大事」ミュージックビデオより。

くだらない1日、伝えてもわかってもらえない絶望感を歌う「とても大事」MV公開 監督は山田健人

22日
Hedigan's「論理はロンリー」ライブ映像より。

YONCE擁するHedigan's、初の東名阪ツアー最終公演より「論理はロンリー」ライブ映像公開

29日
STUTS「"90 Degrees" LIVE at 日比谷公園大音楽堂」ビジュアル

STUTS初の野音ワンマン決定!第1弾ゲストにKID FRESINO、JJJ、長岡亮介

約1か月
OLD JOE

YONCEがボーカル務めるOLD JOE、5年ぶりワンマン開催

約1か月
「EYESCREAM」189 号より。

「EYESCREAM」服部昌孝の特集にYONCE、あいみょん、Awich、IOら

約1か月