JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

LEO今井が歌う「ガンバレ」Honda「ZR-V e:HEV」新CMで井上陽水をカバー

1年以上前2022年09月08日 2:04

Honda「ZR-V e:HEV」の新CM「NEW Honda SUV」編にLEO今井による井上陽水「東へ西へ」のカバーが使用されている。

「ZR-V e:HEV」は、グランドコンセプト「異彩解放」のもと、お気に入りの一張羅のようにドライバーの気分を高める車を目指して開発されたミドルクラスのSUV。LEO今井は「東へ西へ」の歌唱とアレンジだけでなく、自身が率いるバンドLEO IMAIで演奏までを手がけ、「ガンバレ みんなガンバレ 月は流れて 東へ西へ」 という歌詞に乗せて「ZR-V e:HEV」の爽快で快適な走りや上質かつスマートなイメージを表現している。

LEO今井 コメント

Honda「ZR-V e:HEV」新CMの楽曲を担当した感想

大変うれしいです。HondaおよびCMクリエイティブチームが自分の声とサウンドに託してくれたことに感謝しています。

井上陽水の「東へ西へ」という楽曲に対する印象

この曲を初めて聴いた時、「お祭り電車に呼吸を止められ」という一句が特に印象的だったのですが、今の時代にも強く関連する言葉と即時性がこの曲全体にみなぎっていると思います。半世紀も前に作られた曲だと思うと、その歌詞と歌のパワーを改めて感じます。

「東へ西へ」をカバーした感想

アレンジも含めて任せていただいたので、想像以上に自分らしくできたと思います。まず原曲の歌詞に惹かれたのですが、「ガンバレ」というフレーズだけ引っかかっていて、自分では書かないような歌詞なので、どうやって気持ちを込めて歌えるか悩んでいました。結局「自分に向かって歌えばいいんだ」と気付き、全てがクリアになりました。そういう意味でもいろいろな発見があった新鮮で楽しい体験でした。

楽曲のアレンジ制作について意識したこと

オリジナルの歌が持つムードと情緒を保ちつつ、楽曲にスモーキーなロックとドライブ感を注入しようとしました。

アレンジレコーディング時の制作秘話や印象に残っているエピソード

ここ10年以上、自分のアルバム制作やライブを重ねているLEO IMAI(自身のバンド)メンバーとレコーディングしました。

CMの感想

ジャリっとした大きなロックサウンド。滑らかに走る車とシティー風景のムード。この二つの要素が合わさった時に「ぅおお」と心の中でうなりました。なんだかワクワクしましたね。

車やドライブと音楽の関係について

クルマに乗りながら聴く音楽、移動しながら聴く音楽には、やっぱり別格の気持ちよさがありますよね。

関連記事

新宿LOFT歌舞伎町移転25周年記念出演者第1弾

新宿LOFT移転25周年記念で石野卓球、J、PEDRO、ExWHYZ、OLD JOEら出演者100組発表

10日
SPANK HAPPY「ethic c/w フロイドと夜桜(sweet voices mix)」配信ジャケット

“第二期”SPANK HAPPYの未発表曲リリース決定、岩澤瞳の最後のレコーディング音源

14日
ZAZEN BOYS

ZAZEN BOYS、今年も野音で「THE MATSURI SESSION」

25日
「CRAFTROCK FESTIVAL '24」告知ビジュアル

10周年の「CRAFTROCK FES」出演者第1弾でKOTORI、T字路s、chelmico、ユアソンら

約1か月
左からリリー・フランキー、小山田壮平、グソクムズ、羊文学、上白石萌歌。(写真提供:NHK)

小山田壮平、羊文学、グソクムズがNHK「The Covers」初出演

約1か月
NHK 「The Covers」10周年アニバーサリー名曲選の出演アーティスト。

今夜の「The Covers」は10周年名曲選 郷ひろみ&田島貴男、上白石萌歌らのステージ振り返る

約2か月
「PLAY VOL.141」告知ビジュアル

LEO IMAI×トリプルファイヤーがLa.mama「PLAY」出演、10代は入場無料

2か月
ジャンク フジヤマ

ジャンク フジヤマが「テレフォン・ナンバー」歌う、カバーアルバム発売も決定

3か月
TESTSET

TESTSET「Japanalog」が第36回東京国際映画祭のフェスティバルソングに決定

6か月
Ado「Adoの歌ってみたアルバム」初回限定盤ジャケット

Adoの歌ってみたアルバム発売、気になる収録曲は

6か月