JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

THE SPELLBOUND「ゴールデンカムイ」ED曲が配信開始「人生を閃光のように照らすことができたら」

1年以上前2022年10月03日 9:01

THE SPELLBOUNDの新曲「すべてがそこにありますように。」が本日10月3日に配信リリースされた。

「すべてがそこにありますように。」は本日からTOKYO MXほかにて放送が開始される、テレビアニメ「ゴールデンカムイ」第4期のエンディングテーマ。同アニメのために書き下ろされたナンバーで、11月2日にはCDでのリリースも決定している。

また「すべてがそこにありますように。」の配信開始に合わせ、中野雅之(BOOM BOOM SATELLITES)と小林祐介(THE NOVEMBERS)のコメントも公開。中野は「シリアスさと疾走感、展開の爽快感、言葉の情報量を3分間の中に凝縮しています」、小林は「冒険心を抱き、情熱を捧げて輝かしい夢を持つことを諦めなければいけないようなムードが蔓延る世の中で、『すべてがそこにありますように。』が聞き手の人生を閃光のように照らすことができたら嬉しいです」とこの曲について書きつづっている。

THE SPELLBOUND コメント

中野雅之

アニメ「ゴールデンカムイ」のエンディングテーマという事で、アニメソングという縛りをあえてチャレンジと捉えて作りました。シリアスさと疾走感、展開の爽快感、言葉の情報量を3分間の中に凝縮しています。目眩く濃密な音楽体験を是非楽しんでください。

小林祐介

物語が急展開していく今期のアニメ「ゴールデンカムイ」。その世界観をより拡張させたり加速させていくような楽曲を作りました。人が人生や命をかけて探し求める“何か”。そこにはきっと自分が生まれてきた意味のようなものがあるのではないか。冒険心を抱き、情熱を捧げて輝かしい夢を持つことを諦めなければいけないようなムードが蔓延る世の中で、「すべてがそこにありますように。」が聞き手の人生を閃光のように照らすことができたら嬉しいです。

めまぐるしい人生を駆け抜けていくような疾走感、壮大な運命を力強く切り開いていくようなスケール感のある音楽体験をお楽しみください。

関連記事

左から小林祐介、川谷絵音、関根史織。(c)テレビ朝日

The Novembers小林祐介、川谷絵音、ベボベ関根史織がどうしても語りたい4人の天才

3日
BiS「Sakura」ジャケット

BiS「Sakura」など“NEW TYPE Ver.”配信決定、特典付き限定商品も登場

約1か月
「SPACE SHOWER TV 35th ANNIVERSARY SWEET LOVE SHOWER 2024」ロゴ

昨年の「ラブシャ」ライブ映像をYouTubeで1回限り公開、今晩より3日連続

2か月
L'Arc-en-Ciel

ラルクの魅力とは?「関ジャム」でガチファン草野華余子、The Novembers小林祐介、(sic)boyが語る

2か月
「FUJI ROCK FESTIVAL '24」ロゴ

フジロックにノエル・ギャラガー、キム・ゴードン、電気、マンウィズ、betcover!!、Hedigan'sら27組

3か月
「BIG LOVE Vol.3」の様子。(撮影:タカギユウスケ[LiveYou])

スペルバとマンウィズの“BIG LOVE”な一夜、最後は「evils fall」で白熱コラボ

4か月
「BIG LOVE Vol.4」告知ビジュアル

THE SPELLBOUND主催「BIG LOVE」次回のゲストは凛として時雨

4か月
The Novembers。左から2番目が小林祐介(Vo, G)。

小林祐介(The Novembers)が選ぶ「2023年のTOP3」

5か月
「SYNCHRONICITY'24」第2弾出演アーティスト

「SYNCHRONICITY'24」にPeople In The Box、odol、パソコン音楽クラブ、諭吉佳作/menら

7か月
THE SPELLBOUND「BIG LOVE TOUR -BOOM BOOM SATELLITES 25th Anniversary Special-」東京・Zepp Shinjuku(TOKYO)公演の様子。(撮影:oyaming、タカギユウスケ)

THE SPELLBOUNDとBOOM BOOM SATELLITES、2つのバンドがひとつになった夜

7か月