JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Superfly「やさしい気持ちで」がディズニー&ピクサー「マイ・エレメント」日本版エンドソングに

Superfly
9か月前2023年06月04日 20:07

Superflyの楽曲「やさしい気持ちで」の新バージョンが、8月4日に公開されるディズニー&ピクサーの最新作「マイ・エレメント」の日本版エンドソングに決定した。

「マイ・エレメント」は、火・水・土・風のエレメント(元素)がともに暮らす都市エレメント・シティを舞台にした作品。感情豊かで気持ちを表に出しやすい女の子・エンバーを川口春奈、涙もろく心優しい青年・ウェイドを玉森裕太(Kis-My-Ft2)が演じる。

日本版エンドソング「やさしい気持ちで」は、Superflyが2009年にリリースした1曲。このたび映画のためにリアレンジ、リレコーディングされた。Superflyはエンドソングを担当することについて、「お話をいただいたことが純粋にとても嬉しかったです。心の深いところを刺激されるような、哲学的でもあり精神性の高い作品だったので、そんな素敵な作品に携わることができて光栄です。大人が見ても子供が見ても心の奥がどきっとするような作品だと思いますし、『やさしい気持ちで』がそんな気持ちをやさしく包むことができたら嬉しいです」とコメントしている。

YouTubeでは、「やさしい気持ちで(マイ・エレメントver.)」を使用した映画の日本版予告映像を公開中。

Superfly コメント

エンドソングを担当することについて

お話をいただいたことが純粋にとても嬉しかったです。心の深いところを刺激されるような、哲学的でもあり精神性の高い作品だったので、そんな素敵な作品に携わることができて光栄です。大人が見ても子供が見ても心の奥がどきっとするような作品だと思いますし、「やさしい気持ちで」がそんな気持ちをやさしく包むことができたら嬉しいです。

「やさしい気持ちで」のリアレンジ / リレコーディングについて

オリジナルバージョンでは結構力強く歌っているのですが、今回リアレンジしたことで歌の表現の仕方がしっくりきた印象でした。素敵な機会をいただきそれを表現することができたこと、昔の曲ともう一度向き合えたことが嬉しかったです。

関連記事

Kis-My-Ft2

「これが今のKis-My-Ft2」6人体制の全力を尽くしたアリーナツアー、最後にファンからサプライズ

6日
(c)ナタリー

Kis-My-Ft2が4年ぶりアルバムリリース、夏には東名阪ドームツアー

7日
Kis-My-Ft2

Kis-My-Ft2特集を4カ月連続オンエア、新体制ツアーファイナルの映像も

9日
Superfly

Superfly「Heat Wave」ツアーのファイナル公演を生中継

約1か月
「JUNON」2024年3月号特別版の表紙。

「JUNON」に帰ってきた長渕剛、愛のある方向にしか人間は進まない

約1か月
宮田俊哉(Kis-My-Ft2)

キスマイ宮田俊哉が作家デビュー!アニメを見る時間と睡眠時間を削って魂を注ぎ込みました

約1か月
kis-My-Ft2

kis-My-Ft2宮田俊哉のInstagram「#宮ス田グラム」開設、“俺の人生を変えるくらいの大発表”も予告

約1か月
(c)ナタリー

SMILE-UP.、年末年始の映像配信収益全額を被災地支援の義援金に

約1か月
(c)ナタリー

「紅白歌合戦」タイムテーブル発表、追加出場のNewJeansとYOSHIKIは後半に

約2か月
Superfly (c)NHK

Superfly、喉の不調から復活を遂げて紅白へ「安心してもらえたら」

約2か月