JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Maika Loubtéが新作ミニアルバム発表 AAAMYYY、鎮座、LISACHRISら迎えたワンマンも

Maika Loubté
10か月前2023年07月24日 2:01

Maika Loubtéが10月18日に新作ミニアルバム「mani mani」をリリースする。

「mani mani」は、Maikaが今年リリースしたシングル「Ice Age」「Rainbow Light Eyes」を含む7曲入り。タイトルは“成り行き、~のままに”という意味を持つ日本の古語「まにまに」から着想を得て名付けられた。本作のリリースに先駆け、収録曲「Inner Child」が8月2日に配信されることも決定。「Inner Child」は昨年、東京・渋谷スクランブルスクエアで開催されたシーズンフェア「2022 SCRAMBLE AUTUMN」のスペシャルムービーのテーマソングで「1人の女性が大人になる過程で封じ込めた、心の中の幼い自分を抱きしめること」をコンセプトに制作された。

またMaikaはミニアルバムの発売を記念して11月16日に東京・WWW Xでワンマンライブ「art of mani mani」を開催。サポートメンバーにSo Kanno(Dr / BREIMEN)、Sountrive(Manipulator)、ゲストにAAAMYYY(Tempalay)、LISACHRIS、鎮座DOPENESSを迎えてパフォーマンスを披露する。チケットぴあでは、明日7月25日までチケットの先行予約を受付中。税込4000円の一般チケット、23歳以下を対象にした税込3000円のU-23チケットが用意されている。

Maika Loubté Solo Show「art of mani mani」

2023年11月16日(木)東京都 WWW X
<出演者>
Maika Loubté
サポートメンバー:So Kanno(Dr / BREIMEN) / Sountrive(Manipulator)
ゲスト:AAAMYYY(Tempalay) / LISACHRIS / 鎮座DOPENESS

関連記事

宙を舞う2日目のヘッドライナーTohji。(Photo by Miyu Terasawa)

日本のヒップホップを象徴するフェスに成長「POP YOURS」2日間で3万5000人動員

4日
「NAGOYA CLUB QUATTRO 35th Anniversary "rendezvous"」ビジュアル

名古屋クアトロ35周年企画にピロウズ×ベボベ、サニーデイ×柴田聡子など6公演追加

4日
「tiny desk concerts JAPAN」より、KIRINJI。(写真提供:NHK)

日本版「tiny desk concerts」レギュラー放送決定、まずはKIRINJI登場

7日
「頂 -ITADAKI- THE FINAL」メインビジュアル

「頂」最終回のタイムテーブル解禁、大トリの渋さ知らズオーケストラは花火バックに演奏

11日
「SUMMER SONIC」ロゴ

「サマソニ」にRIIZE、PUNPEE、adieu、ブルエン、STUTS、ネバヤンら追加 朝イチ整理券の販売も

13日
「NEC presents FUJI&SUN'24」の様子。(c)FUJI&SUN'24

富士山の麓で森山直太朗やネバヤンら総勢32組が熱演「FUJI & SUN'24」に6500人が来場

14日
imase

「バズリズム02」でimaseの人生振り返り 歌手ならではの悩みとは

17日
「WILD BUNCH FEST. 2024」メインビジュアル

「ワイバン」に宮本浩次、Vaundy、BE:FIRST、クリープ、サカナ、オーラル、マカえんら63組

17日
「MOSHI MOSHI」告知ビジュアル

Maika Loubtéが今会いたいアーティストに「MOSHI MOSHI」初回はbutajiと

18日
yomm「Alice」配信ジャケット

韓国のSSW・yommにミツメ川辺素が楽曲提供 RECには高橋健介、粕谷哲司、AAAMYYYら参加

19日