JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

SixTONES高地優吾&京本大我「CanCam」表紙で壁ドン、アップデートされた恋愛観を語る

「CanCam」10月号特別版表紙
8か月前2023年08月17日 6:04

SixTONESの高地優吾と京本大我が、8月23日に発売されるファッション誌「CanCam」10月号特別版の表紙を飾る。

「CanCam」では2022年6月号よりSixTONESのユニット企画が展開されており、これまでにジェシーと田中樹、松村北斗と森本慎太郎のコンビが表紙に登場した。今回は高地と京本の“壁ドン”カットが表紙に使用される。対談では高地と京本が初めて会ったときの印象や、尊敬しているところをトーク。ソロインタビューでは「最近アップデートされた恋愛観」についてそれぞれ語る。

「CanCam」の取材後はSixTONESのメンバー全員が集まる現場だったそうで、高地と京本は差し入れのチーズケーキを「メンバーが食べるかも!」と持ち帰っていた。

※高地優吾の「高」ははしご高が正式表記。

関連記事

上段左から小澤征悦、田中樹(SixTONES)、間宮祥太朗、古川琴音、竜星涼。下段はUVERworld。

UVERworldが「ACMA:GAME」イベントにサプライズ登場!田中樹は間宮祥太朗と目だけで会話

約5時間
左から京本大我(SixTONES)、田辺桃子、宮近海斗(Travis Japan)。

京本大我「お迎え渋谷くん」撮影で初恋を思い出す、子供に好かれたい宮近海斗「ボールが鍵」

2日
京本大我(SixTONES)(c)フジテレビ

SixTONES京本大我の“されたい”願望とは?「トークィーンズ」でヤバい恋愛観が暴かれる

3日
左から上白石萌音、京本大我。(c)テレビ朝日

SixTONES京本大我が上白石萌音と時代劇でタッグ!シャイで天然な“草食系男子”演じる

5日
「anan」2392号表紙 (c)マガジンハウス

SixTONES松村北斗&田中樹が歯を磨き、ブランケットを奪い合う

7日
京本大我(SixTONES)

SixTONES京本大我「トニー賞授賞式」中継番組に出演「賞の魅力を伝えられるようにがんばります」

9日
森本慎太郎(SixTONES)

SixTONES森本慎太郎がGP帯ドラマ単独初主演でケーキ屋店主に、店と家族を守るため悪に染まる

10日
「オールナイトニッポン」2024年度のラインナップ発表記者会見の様子。

キタニタツヤ「ANN X」新担当「怒られるまでさらけ出す」日向坂46松田好花は昇格で“毎週お祭り”

17日
(c)ナタリー

SixTONES京本大我からホワイトデーのプレゼント、インスタ開設を報告

17日
Snow Man

Snow Manが3年連続で最も活躍!「日本ゴールデンディスク大賞」受賞作品・アーティスト発表

19日