JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

青葉市子がアーティストグッズの在り方を考える、家で眠る古着をリメイク販売

「Remolino Project」より。
5か月前2023年09月07日 11:04

青葉市子の自主レーベル・hermineが主催する「Remolino Project」の第1弾として、YUKI FUJISWAとコラボレーションした古着のリメイク作品が9月17日12:00に青葉のオフィシャルWebショップで発売される。

「Remolino Project」は青葉がアーティストグッズの在り方を改めて考える中で、新しいものを生み出すだけでなく、身近にあるものを長く大切に使い、循環できる仕組みを作ることを目的とした取り組み。第1弾では青葉本人やスタッフがツアー先で手に入れた思い出の品を含む計12点の衣服にオリジナルの箔押しをあしらった作品が販売される。また発売に先駆けて、映像監督・林響太朗によって撮影されたメイキング映像がYouTubeで公開された。

なお青葉は9月14日に大阪・ユニバース、15日に東京・渋谷区文化総合センター大和田 さくらホールでソロコンサートを開催。今後、各コンサート会場では「Remolino Project」に使用するための古着の回収が行われる。

青葉市子 コメント

リモリーノプロジェクト。
「Remolino」とは、スペイン語で「渦」や「くるくると巻き上がる」ことを示します。
新しいものを生み出すだけではなく、循環できる仕組みを作ることを目標として名付けました。

これからのものづくり、アーティストグッズの在り方を改めて考える。
身近にあるものの寿命と向き合い、できるだけ長く大切に使うことで、限りある資源と私たちの暮らしが穏やかで優しいものになっていきますように。

出だしは小さなアクションであったとしても、だんだんと渦を巻いて広がっていくことを目指して。
記念すべき第一弾は、YUKI FUJISAWAさんのお力をお借りして、眠っている衣に箔押しを施す取り組みを行いました。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

「Camp In 朝霧 JAM'23」ビジュアル

折坂悠太、オウガ、OMSB、青葉市子、CHO CO PA、さらさ、toeら出演「朝霧JAM」ライブ映像公開

5日
「CIRCLE」ロゴ

福岡「CIRCLE」にZAZEN、ペトロールズ、青葉市子、ネバヤン追加 昨年回より向井秀徳の映像公開

13日
折坂悠太の音楽履歴書

唯一無比の歌世界を作り上げるシンガーソングライター折坂悠太のルーツとは

26日
「BABY Q 名古屋場所」フライヤー

弾き語りイベント「BABY Q」初の名古屋場所に青葉市子、岸田繁、曽我部恵一

約1か月
青葉市子

青葉市子、初のヤマハホールでソロコンサート

約1か月
後列左から青葉市子、塩塚モエカ、ハナレグミ、野村訓市、HIMI、U-zhaan。前列左からマヒトゥ・ザ・ピーポー、市川実日子。

J-WAVE年越し特番にハナレグミ、塩塚モエカ、U-zhaan、HIMI、青葉市子、マヒト、市川実日子

約2か月
映画「コット、はじまりの夏」メインビジュアル (c)Insceal 2022

青葉市子の声が瑞々しく彩る、映画「コット、はじまりの夏」予告編公開

3か月
「KOBE MELLOW CRUISE Presents HOLY NIGHT CRUISING」告知ビジュアル

七尾旅人×青葉市子、クリスマスイブに重要文化財でライブ

3か月
「ICHIKO AOBA SEPTEMBER CONCERT 2023」より。(撮影:廣田達也)

青葉市子ソロコンサートで懐かしい曲を思い出話とともに、アンコールで三線弾き語りも

5か月
青葉市子「Sukiyaki」ミュージックビデオより。

青葉市子「Sukiyaki」カバーも、ラグビーW杯2015の奇跡描く「ブライトン ミラクル」サントラ配信

5か月