JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

GLAYのTERUが故郷函館で絵画展、コンセプトは「過去・現在・未来」

「THREE COLORS EXHIBITION」ビジュアル
9か月前2023年09月08日 8:05

GLAYのTERU(Vo)が11月8日~14日に故郷・北海道函館にある金森赤レンガ倉庫 函館ヒストリープラザにて、自身にとって2回目の絵画展「THREE COLORS EXHIBITION」を開催する。

今回の絵画展にはTERUのほか、彼と交流のある建築家兼アート作家のTAKUMI、函館在住の若手画家・藤倉朱里の作品が展示される。コンセプトは「過去・現在・未来 ―連鎖する創造性―」で、TERU、TAKUMI、藤倉が世代を超えた交流と共創の場を創出する。

入場料は2000円で、特典としてA4サイズクリアファイルが付く。ローソンチケットでは9月11日15:00よりチケットの1次予約を受け付ける。

THREE COLORS EXHIBITION

2023年11月8日(水)~11月14日(火)北海道 金森赤レンガ倉庫 函館ヒストリープラザ
<開催時間>
1回目:10:00~10:45
2回目:11:00~11:45
3回目:12:00~12:45
4回目:13:00~13:45
5回目:14:00~14:45
6回目:15:00~15:45
7回目:16:00~16:45
8回目:17:00~17:45
9回目:18:00~18:45
※各回45分間の入れ替え制。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

GLAY × JAY(ENHYPEN)コラボビジュアル (c)Loversoul

ENHYPEN・JAY、GLAYと一緒に「誘惑」歌唱しギタープレイ

3日
GLAY × JAY(ENHYPEN)コラボビジュアル (c)Loversoul

踊るGLAY!ENHYPENのTikTokにJAYと登場

5日
「FEEL!!!! GLAY Presented by GLAY EXPO」の入り口。

五感で楽しむGLAYの展覧会とは?全4エリアのポイント紹介、“二人が歩いた足跡”から“柔らかな風”まで

5日
GLAY「whodunit-GLAY × JAY(ENHYPEN)-」ミュージックビデオのサムネイル。

GLAY・TERUとENHYPEN・JAYがボーカリストとして激突「GLAYの歴史に残る名場面」

6日
松本孝弘「THE HIT PARADE II」ジャケット

B'z松本孝弘の邦楽カバーアルバム第2弾に稲葉浩志、GLAY・TERU、GRe4N BOYZ、LiSAら参加

9日
GLAY

本日デビュー30周年迎えたGLAYがローソン、GiGO、Yahoo!検索と続々コラボ

10日
左からMCの有働由美子、稲葉浩志、アーティストナビゲーターの松下洸平。(c)日本テレビ

「with MUSIC」に稲葉浩志、SixTONES、timelesz、絢香、WANIMA、Number_iら

10日
GLAY

GLAY30周年記念日の「HISASHI TV」にTERU&TAKURO、TOKI登場

13日
「PEACEFUL PARK 2024 for 能登 -supported by NTT docomo-」ロゴ (c)2023 PEACEFUL PARK All Rights Reserved.

能登半島地震復興支援ライブにMISIA、GLAY、氣志團、RAMPAGE、美 少年、ふるっぱー、JO1ら出演

15日
HISASHI (c)テレビ東京

GLAY・HISASHI、運慶の仏像とともに「開運!なんでも鑑定団」に登場

15日