JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ドラマ「単身花日」重岡大毅の中学時代演じるのは、Go!Go!kids田仲陽成

左から田仲陽成、重岡大毅。
8か月前2023年09月29日 21:05

田仲陽成(Go!Go!kids / ジャニーズJr.)が、テレビ朝日系「オシドラサタデー」枠で10月14日に放送スタートする重岡大毅(ジャニーズWEST)主演ドラマ「単身花日」に出演する。

「単身花日」は、いわしげ孝による同名マンガを原作とした、男女4人の止められない愛を描く“単身赴任ラブサスペンス”。東京で妻と娘と幸せな日々を送っていたが鹿児島に単身赴任することになった桜木舜役を重岡、桜木の初恋の相手・武田花役を新木優子が務める。また桜木のライバル・片山直哉役は田中樹(SixTONES)、桜木の妻・ゆり子役は高梨臨が演じる。

田仲が演じるのは、物語の原点でもある中学生時代の桜木。彼は中学時代の淡い初恋シーンを演じるにあたって、「皆さんにキュンキュンしてもらえるように頑張ります!」とストレートな意気込みを語っている。また重岡は、後輩である田仲と同一人物を演じることに際し「『俺は大人時代を頑張るから、中学時代を頑張ってくれ!』という気持ちです」とコメントを寄せている。

重岡大毅 コメント

田仲陽成の印象

陽成くんとは今回が初対面やと思っていたんです。でも、以前、僕らが歌っている時に結構たくさんの子がバックについてくれたことがあるんですけど、その時にいてくれたらしくて、初対面じゃなかったんです。でも、今回会って、“この(初々しい)感じ懐かしい~!”と思いました。こういうのも含めて、きっといろんなことが初めて尽くしだろうし、すごくいい顔していますよね。中学3年生の時は、僕もこんな感じやったなぁと思い出して、なんか懐かしい気持ちになりました。
ドラマ出演も2回目らしいんですけど、共演した同世代の子たちと今後いろんな現場で会うことになると思うんですよ。そういうのもうれしいやろうなぁと思いました…って僕、おじさんみたいですね(笑)。

田仲陽成と同一人物を演じることになった感想

監督から「雰囲気が似ている」と言われたんです。あと、カット掛かってオッケーやった時に無意識に言ってることが同じらしくて、「それ、一緒だよ。陽成くんも言ってたよ」って言われました(笑)。
年齢も半分くらいの陽成くんと、同じ人物を演じることができてうれしいですね。「俺は大人時代を頑張るから、中学時代を頑張ってくれ!」という気持ちです。
現在、頑張って撮影している「単身花日」ですが、舜の初恋のお話がとても大事になってきます。その初恋時代を陽成くんが演じてくれるので、ピュアな感じを見て胸がギュッとなったり、自分の初恋を思い出したりしてもらえるといいなと思います。僕も「このドラマを見てよかったな」って思ってもらえるような新しいドラマを作っていこうと思います!

田仲陽成 コメント

重岡大毅の印象

以前、何度か重岡くんたちが歌っているバックについたことがあるんですけど、その時はお話できなかったんです。でも、すごく楽しそうな先輩方だなぁって。テレビで見ている時だけでなく、裏でも皆さんにぎやかで、素晴らしかったんです。本当に理想のグループだなと思いました。
今回改めてお会いしたんですが、重岡くんはユーモアもあるし、最初から僕のところにまで来てくださって、すごく優しかったです。活躍している先輩とお話できているだけでもうれしいんですけど、重岡くんは特に優しくて、本当にありがたいです。

中学生時代の桜木舜を演じることになった感想

純粋にめちゃくちゃうれしかったです! 監督さんから、重岡くんと口癖が似ていると言われました(笑)。
そして、僕は「単身花日」が2回目のドラマ出演なんですが、今回は同年代の子たちと一緒に撮影したので、いろんな人とお話できて楽しかったです。

桜木舜をどのように演じていきたいか

原作や台本を読むと、中学時代の恋が大人になっても繋がっていくので、見てくださる方々にわかりやすくすることも大事だと思いますし、中学生の恋愛のピュアな感じを出していけたらいいなと思っています。僕自身、恋愛をしていないからあまりわからないんですけど(笑)、“初恋”が物語の始まりだから、しっかり演じようと思います。見てくださる皆さんにキュンキュンしてもらえるように頑張ります!

テレビ朝日系「単身花日」

初回放送:2023年10月14日(土)23:00~24:00
※以降毎週土曜日23:00~23:30

関連記事

「anan」2402号の表紙。(c)マガジンハウス

京本大我が天使と悪魔に変貌、SixTONES結成は「選択であり挑戦だった」

約5時間
「劇場版ACMA:GAME 最後の鍵」キービジュアル (c)2024 劇場版『ACMA:GAME』製作委員会 (c)メーブ・恵広史/講談社

SixTONES田中樹出演「ACMA:GAME」映画化決定

約6時間
「MORE」Summer 2024 Special Editionの表紙。(c)「MORE」Summer 2024 Special Edition / 集英社(撮影:川原崎宣喜)

SixTONES松村北斗とのドライブ旅を「MORE」夏号で

3日
京本大我(SixTONES)「芳雄のミュー」出演告知ビジュアル

SixTONES京本大我がWOWOW「芳雄のミュー」に出演、“憧れの大先輩”とトーク&歌唱

3日
笑顔で手を振る古川雄大(左)、京本大我(右)。

古川雄大は“追い込む”、京本大我は“追い殺す” 強い覚悟で臨むミュージカル「モーツァルト!」

5日
STARTO for you「WE ARE」ジャケット

STARTO社14組のレコーディングシーンを撮影、チャリティシングルMVで

7日
(c)ナタリー

SixTONES「GONG」のMV今夜公開、田中樹が出演する「アクマゲーム」挿入歌

10日
「世にも奇妙な物語'24 夏の特別編」に出演するジェシー(SixTONES)。(c)フジテレビ

ジェシー「世にも奇妙な物語」に6年ぶり出演「ファンの方からしたら、ツッコみどころのある役柄」

11日
左からMCの有働由美子、稲葉浩志、アーティストナビゲーターの松下洸平。(c)日本テレビ

「with MUSIC」に稲葉浩志、SixTONES、timelesz、絢香、WANIMA、Number_iら

15日
再生数急上昇ソング定点観測

「嘘ミーム」が嘘でなく本当にミーム化 / 「アフターエポックス」で初音ミクがプリンを連れている理由は

16日