JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

空気公団の2年半ぶりアルバム「景色一空」にノーナ奥田健介、千ヶ崎学、古川麦、SCLL笹原清明ら参加

空気公団「景色一空」ジャケット
8か月前2023年10月11日 9:03

空気公団が10月18日にリリースするニューアルバム「景色一空」の参加ミュージシャンが発表された。

「景色一空」は、空気公団にとって2年半ぶりとなるオリジナルアルバム。レコーディングには、奥田健介(NONA REEVES)、千ヶ崎学、田中佑司、厚海義朗、古川麦、鈴木広志、笹原清明(Spangle call Lilli line)、五味俊也(キヲク座)が参加している。各サブスクリプションサービスでは、本日10月11日にアルバムのタイトル曲「景色一空」の先行配信がスタート。Virgin Music JAPANのX(Twitter)公式アカウントをチェックし、お気に入りの空の画像を17日23:59までにポストすると、スマートフォン限定壁紙がプレゼントされる。

また今回の発表と合わせて、アルバムのジャケット写真も公開された。

関連記事

NONA REEVES

ノーナ西寺郷太「GOTOWN FREAK」有楽町で開催 土岐麻子、BONNIE PINKを迎えて

約16時間
DOPING PANDA

DOPING PANDA初のアナログ盤発売

17日
古市コータロー

古市コータローのソロツアーに會田茂一 、井ノ原快彦、西寺郷太、YO-KING

21日
Pome Shih Tzu

中川理沙やMC.sirafu擁する新バンドPome Shih Tzuが自主企画開催、ゲストはChappo

約1か月
「信州いいやまノーナ・フェス2024」ビジュアル

「信州いいやまノーナ・フェス」今年も開催、2021年出演予定だったアーティストが集結

約1か月
「角銅真実 Live at 能楽堂『緑光憩音』」告知ビジュアル

角銅真実の能楽堂ライブ、チケット完売を受け追加公演決定

2か月
空気公団「呼び声」ジャケット

空気公団、2000年発表ミニアルバム「呼び声」のリマスタリングVer.配信 8年ぶり台湾公演も決定

2か月
NONA REEVES

ノーナ西寺郷太がプロデュースする京都イベント「GOTOWN FREAK」今年は2DAYS開催

2か月
後藤輝基

フットボールアワー後藤が藤井隆プロデュースカバーアルバム第2弾発表 実姉も参加するその中身とは

3か月
「緑光憩音2024HARU」告知ビジュアル

角銅真実、NakamuraEmi、七尾旅人が能楽堂でライブ 月見ル君想フがプロデュースする「緑光憩音」

3か月