JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

岸優太がTOBEに合流、平野紫耀&神宮寺勇太と新グループ結成

左から平野紫耀、岸優太、神宮寺勇太。
4か月前2023年10月15日 10:07

本日10月15日に滝沢秀明氏による会社TOBEのYouTube公式チャンネルで生配信が行われ、岸優太がTOBEに所属すること、そして彼が平野紫耀、神宮寺勇太と3人で新グループを結成することを発表した。

平野と神宮寺は東京・東京ドームのマウンドにて岸を呼び込み、今後3人でグループとして活動していくと発表。グループ名は岸が発案したという「NUMBER_I」ということが明かされ、命名の理由として“No. 1”を目指すという意味に加え、“オンリーワン”や“愛”の意味もあると伝えた。

今後「NUMBER_I」としてやっていきたいことについて平野は「まずコンサートはやっていきたい。僕たちらしいものをコンサートに詰めて、ファンの皆さんとの距離を縮めていきたい。まだ会えていない人たちにことごとく会いにいきたい」とコメント。岸は「音楽を通じてまだ知らない自分たちに出会いたいし、いろんな自分たちを見せたい」と話し、音楽性や制作過程を追求していきたいとアピールした。これに平野も「僕らは音楽で皆さんを幸せにしたい。そのためには制作過程を大事にしたいし、誇れるものを作っていきたい」と同調。神宮寺も「曲を先に知って僕たちのファンになってもらえたらうれしい。いろんなところから知ってもらえるグループになっていきたいね」と語った。

また、岸がX(Twitter)個人アカウントを開設することを発表。さらにNUMBER_Iの公式ファンクラブがオープンし、本日10月15日20:00に入会受付が開始されることもアナウンスされた。

3人は「やりたいことはたくさんありますけど、行動で皆さんに示していけたら」(岸)、「僕が一番大切にしたいのは皆さんと幸せな時間を作っていくこと。応援よろしくお願いします」(神宮寺)、「皆さんを楽しませたい一心でがんばっていきますので、よろしくお願いします」(平野)とそれぞれ意気込みを述べ、最後に3人で改めて堅い握手を交わして配信を締めくくった。

関連記事

「25ans」2024年4月号特別版表紙 (c)25ans April 2024(photo by YUSUKE ABE[YARD])

Number_i岸優太、ドルチェ&ガッバーナをエレガントに着こなす

4日
再生数急上昇ソング定点観測

TWICE新曲も?最近増える“あの曲”のオマージュ / 病み垢ステロイド「IV V IIIm VIm」なんて読む?

8日
「みんなを生きるな。自分を生きよう。2024」編より。

平野紫耀が後輩の悩みに応える新CM「一歩踏み出してみて」

15日
「翠ジンソーダ」キービジュアル

平野紫耀「翠ジンソーダ」CM会見で自画自賛「想像以上に清々しい」、恥ずかしがりながら退場

17日
岩田剛典(EXILE、三代目 J SOUL BROTHERS)

岩田剛典、平野紫耀、RIIZEら豪華ゲストがパリでルイ・ヴィトンのショー鑑賞 岩田「まるで西武劇」

約1か月
平野紫耀(Number_i)

平野紫耀がパリコレ初参加、ルイ・ヴィトンのショーに出席し「素晴らしい時間を過ごせました」

約1か月
再生数急上昇ソング定点観測

Number_i「GOAT」に世界が衝撃 / 「8番出口」非公式ソングに絶賛の嵐

約1か月
「平野紫耀 イヴ・サンローラン・ボーテ アジアアンバサダー就任&CM発表会見」のステージ。

元日デビューのアーティスト、イヴ・サンローランのリップのアンバサダーに就任

約2か月
Number_i (c)TOBE Co., Ltd.

ラップで話題のNumber_i、ダンスも完全に「GOAT」

約2か月
「to HEROes ~TOBE 1st Super Live~」告知画像 (c)TOBE Co., Ltd.

TOBE初のコンサート「to HEROes」最終公演の生配信が決定

2か月