JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Bialystocks甫木元空の小説「はだかのゆめ」単行本化、田中泯&前野健太が推薦

「はだかのゆめ」書影
4か月前2023年10月17日 2:02

甫木元空(Bialystocks)初の小説「はだかのゆめ」の単行本が明日10月18日に新潮社より発売される。

文芸雑誌「新潮」3月号に掲載された1万字におよぶ小説「はだかのゆめ」。本作はがんで闘病中の母の看病のために、東京を離れ母の故郷である高知県の四万十川のほとりに移住するホキモトソラを主人公とした物語だ。若くして両親を亡くし、高知で祖父と暮らす甫木元自身の現在を投影した斬新な文体は、文芸時評等でも話題を呼んだ。

本書には、小説のもととなったテキストから発展し、甫木元が監督した映画「はだかのゆめ」のシナリオ、彼が「自分の創作の原点」と語る両親の作った歌「終わりのない歌」の楽譜、映画にも登場した祖父・甫木元尊英のコメントも収録。帯には、甫木元の初監督映画「はるねこ」に出演した田中泯、映画「はだかのゆめ」に出演し甫木元と楽曲の共作もした前野健太による推薦コメントが掲載されている。

なお映画「はだかのゆめ」は東京・アップリンク吉祥寺で10月20日から26日まで上映される。愛知・センチュリーシネマでは11月24日にオールナイトイベントとして、「はるねこ」「はだかのゆめ」の上映に加えて、甫木元と前野による約3時間のライブが行われる。

甫木元空 コメント

祖父が晩酌の時間にこぼす愚痴、母の洗濯物を干す音、父の風呂場から聞こえてくる音痴な歌……これが誰かの始まりの物語になってくれたら嬉しい。

田中泯 コメント

空と僕の間に距離はない。
空はその始めから空だった。
空には中心がない。素晴らしい。
僕は空が好きだ!

前野健太 コメント

風景にも、親がある。

「はだかのおやど」オールナイトイベント

2023年11月24日(金)愛知県 センチュリーシネマ
・「はるねこ」「はだかのゆめ」上映
・甫木元空と前野健太の約3時間のスペシャルライブ

関連記事

「ARABAKI ROCK FEST. 24」ロゴ

「アラバキ」第2弾発表でエルレ、キタニタツヤ、ホルモン、森高千里、緑黄色社会ら22組追加

約1か月
「Bialystocks 二人編成ライブ 2024 冬」の様子。(撮影:廣田達也)

Bialystocks、2人きりで2024年ライブ初め 観客が息を呑んで味わった特別な夜

約1か月
菊池剛(Bialystocks)

Bialystocks菊池剛、F・W・ムルナウの無声映画上映で生演奏

約1か月
「Bialystocks Tour 2024」告知画像

Bialystocks初のホールツアー開催、ファイナルは自身最大規模の会場で

約1か月
甫木元空

Bialystocks甫木元監督の新作発表、青山真治から引き継いだ吉祥寺バウスシアターと家族の物語

約1か月
「THE CAMP BOOK 2024」告知ビジュアル

「THE CAMP BOOK」にTHA BLUE HERB、イースタン、fOUL、前野健太、maya ongakuら

約1か月
前野健太「冬の名古屋」 「冬の京都」「冬の東京」告知ビジュアル

前野健太、冬の東名京ツアー開催

2か月
「KOBE SONO SONO '24」ビジュアル

神戸「SONO SONO」にKIRINJI、ホムカミ、ローラ、奇妙礼太郎、浦上想起、Bialystocks

2か月
「SYNCHRONICITY'24」出演アーティスト

「SYNCHRONICITY'24」にBialystocks、奇妙礼太郎BAND、Regaら10組追加

3か月
「BAND-T POPUP #6」フライヤー

本日開始「BAND-T POPUP」大阪編にTempalay、踊ってばかりの国、離婚伝説ら31組参加

3か月