JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

GLIM SPANKY新アルバムのリード曲リリース、今夜インスタで生配信

GLIM SPANKY「The Goldmine」通常盤ジャケット
4か月前2023年11月01日 3:03

GLIM SPANKYの新曲「Glitter Illusion」が本日11月1日に配信リリースされた。

「Glitter Illusion」は11月15日にリリースされるGLIM SPANKYの7thアルバム「The Goldmine」のリード曲。メンバーと10年以上前から親交のあるSoma Gendaが編曲している。この曲について松尾は「渋さもありつつキャッチーにキラッと光る攻めた一曲ができました!」「ふとしたタイミングで日常の葛藤に重なった時、誰かの背中を同じ目線で押せる曲になればいいな、と思っています」とコメントしている。

YouTubeでは「The Goldmine」の全曲試聴動画の公開がスタート。本日21:00からはGLIM SPANKYのInstagramアカウント(@glimspanky)でメンバーが生配信を行う。

「Glitter Illusion」について

GLIM SPANKY コメント

松尾レミ(Vo, G)

渋さもありつつキャッチーにキラッと光る攻めた一曲ができました!
短編映画のワンシーンを切り取ったようなストーリーを描きつつ、様々な意味を落とし込みました。
まぶたにのせるグリッターは、魔法なのか偽りなのか。
人の心も何を信じたらいいか分からないかもしれないけど、
結局自分を愛して自分を光らせていくしかないというメッセージです。
ふとしたタイミングで日常の葛藤に重なった時、誰かの背中を同じ目線で押せる曲になればいいな、と思っています。
今回参加してもらったSoma Gendaくんは、なんと中学生時代からの地元の音楽友達なんです!
昔からの仲間と、こういう風に創作出来た事、とっても嬉しい。
たくさん聴いてねー!

亀本寛貴(G)

今までの我々の楽曲には無かったレベルのダイナミックでクールなサウンドになったと思います。
新しいGLIM SPANKYのサウンドを是非楽しんでください!

Soma Genda コメント

もう10年以上前、地元のライブハウスでお互い演奏していた頃からGLIM SPANKYの音楽を浴びていた僕にとって、2人からのオファーは嬉しくもあり、プレッシャーでもあり…。
やるからには今の僕らでしかできないようなサウンドを目指したい。そんな想いで制作させて頂きました。
文字通り、GLIM SPANKYの原点かつ新境地をお楽しみください。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

THE BAWDIES「POPCORN」ジャケット

THE BAWDIES新アルバム詳細発表、初回盤DVDには松尾レミらゲスト迎えたビルボード公演収録

11日
「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2024」ロゴ

「METROCK」にHYDE、アイナ、離婚伝説、imase、ヤンスキら13組追加 日割りも明らかに

12日
NHK 「The Covers」10周年アニバーサリー名曲選の出演アーティスト。

今夜の「The Covers」は10周年名曲選 郷ひろみ&田島貴男、上白石萌歌らのステージ振り返る

29日
XAI

XAI、5年ぶり新曲はGLIM SPANKY亀本寛貴と制作 春にはO-WESTで2ndワンマン

約1か月
「METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2024」ロゴ

「METROCK」にビーバー、オーラル、神サイ、Kroi、ジグザグ、羊文学ら12組出演決定

約1か月
THE BAWDIES「SCREAM feat. 松尾レミ」MVより。

THE BAWDIES×松尾レミ「SCREAM 」MVは1970'sテイスト、公開日にインスタライブも

約1か月
THE BAWDIES

THE BAWDIESダブルアニバーサリーイヤー開幕、まずは松尾レミとのコラボ曲発表

約2か月
「ARABAKI ROCK FEST. 24」ロゴ

「アラバキ」出演者第1弾は9mm、水カン、10-FEET、バクホン、ピロウズ、PEDROら42組

2か月
特別映像「ユーミン返杯」より。

ユーミンがコラボアーティストに手紙の朗読で“返杯”「ユーミン乾杯!!」特別映像

2か月
左からリリー・フランキー、原田知世、上白石萌歌。(写真提供:NHK)

原田知世と洋楽特集「The Covers」カーペンターズ、モンキーズ、ロネッツの名曲カバー

3か月