JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

STU48のエース瀧野由美子、思い出の曲を歌いきった卒業コンサート「ここで見た景色を一生忘れません」

瀧野由美子 (c)STU
3か月前2023年11月04日 9:06

STU48の瀧野由美子の卒業コンサートが昨日11月3日に広島・広島グリーンアリーナで開催された。

思い出の深い楽曲の数々

STU48初のオリジナル楽曲「瀬戸内の声」でセンターに抜擢されて以降、全シングルで選抜メンバー入りを果たし、計8作でセンターを務めるなどSTU48を支え続けた絶対的エース瀧野。7月に兵庫・神戸で行われた全国ツアー初日公演で卒業を発表した彼女は、とうとう広島グリーンアリーナでのメモリアルな1日を迎えた。

コンサートは昼夜2部制。瀧野はコンサートの冒頭で「今日はきっとあっという間に終わってしまうのではないかなと思うので、1分1秒も見逃さないように、皆さんとこの時間を楽しめたらいいなと思います!」と意気込みを口にすると、自身も構成に携わったセットリストに沿って、STU48の楽曲はもちろん、選抜として参加したAKB48の楽曲など思い出の深いナンバーをメンバーとともに披露した。11月15日発売の10thシングル「君は何を後悔するのか?」Type Aにカップリングとして収録される1期生楽曲「雨とか涙とか」は、この日が初披露。新衣装をまとってのパフォーマンスに、福田朱里は「私たち1期生、7年目にしてやっとオリジナル曲をいただくことができました! 本当にうれしいです!」と喜びをあらわにした。

2部の本編最後、客席が水色のペンライトの光に染まる中、瀧野の「次に披露する曲は、私の卒業シングルとしていただいた、私の参加する最後の表題曲です。新しく進む私の、そして私たちの背中を押してくれる楽曲です」という紹介をきっかけに始まったのは、10thシングルの表題曲「君は何を後悔するのか?」。歩んで来た道に思いを馳せながら新しい道へ進む決意を歌った、STU48らしいメッセージ性の強い卒業ソングを、メンバーたちはセンターの瀧野を中心に力強くパフォーマンスした。

ドレス姿で歌った原点の曲

アンコールでは瀧野がドレス姿で登場し、「これから歌わせていただく曲は、STU48がいただいた初めてのオリジナル曲で、私が初めてセンターをさせていただいた楽曲です。私のアイドル人生はこの楽曲からスタートしました。皆さん本当に7年間温かい応援ありがとうございました」と感謝を思いとともに次の曲を紹介。STU48にとって原点となる楽曲「瀬戸内の声」がパフォーマンスされた。ステージには瀧野の同期で卒業生の大谷満理奈、榊美優、佐野遥、塩井日奈子、新谷野々花、張織慧、三島遥香、藤原あずさ、森果穂、矢野帆夏も登場。瀧野は「1期生は私のかけがえのない同期なので、今日は来てくれて本当にうれしいです! 本当にありがとう!」と笑顔を見せた。

コンサートの最後、STU48は瀧野の「これから、私はSTU48とは別の道を歩みますが、私の夢と、そして、このグループの夢が叶いますように! 心を込めて歌います」という言葉を合図に、ライブ定番曲「夢力」を披露。1部と2部合わせて計29曲を披露し、清々しい表情を見せた瀧野はラストにステージ中央に1人で立ち、「私は今後の人生も、ここで見た景色を一生忘れません! 約7年間、本当に温かい応援をありがとうございました。私のアイドル人生、何も後悔はないです!」と改めて感謝の気持ちを伝えた。

瀧野由美子 コメント

今回は、卒業コンサートを2部制でやらせていただけるということで、ドレスを2着用意して頂きました。そして2部で着ているドレスはファンの皆さんからいただいたものです。有難うございます! 私は7年前アイドルのオーディションを初めて受けました。それまではオーディションなんて受けたことなかったし、アイドルになりたいなと憧れていた時期もあったのですが、「来世でなろうかな」と、あまり現実的には捉えていませんでした。そんな中、2017年、瀬戸内に48グループができました。今までアイドルという存在を自分事として考えたことが無かったのですが、瀬戸内の48グループ“STU48”と聞いたときに「これが最初で最後のオーディションだ」と思って受けることにしました。でも、ギリギリまで悩んで、「もし、うまくいかなかったらどうしよう。もし、苦しいことばかりだったらどうしよう。」色んなことを考えて、それでもアイドルに挑戦してみたいなと思って締切の最終日の夜に書類を提出しました。みなさんのおかげで、今世でアイドルになることができました! この2部のセットリストは、いろいろな楽曲を披露させていただいたのですが、STU48の楽曲はすべて私がセンターをさせていただいた曲でセットリストを組んでもらいました。STU48に入って、いろんな経験をさせていただきましたが、入った当時の自分に伝えたいことは、「絶対にオーディション受けてよかったよ」と言ってあげたいし、ギリギリまで悩んだのに一歩踏み出した自分に拍手を送りたいです。

セットリスト

STU48「瀧野由美子卒業コンサート」2023年11月3日 広島グリーンアリーナ

第1部

01. 君は何を後悔するのか?
02. 出航
03. ペダルと車輪と来た道と                                                                    04. 僕たちはシンドバッドだ
05. 僕はこの海を眺めてる
06. キリギリス人
07. 一杯の水
08. 青春各駅停車
09. 君の名は希望
10. 不器用太陽
11. 初日
12. 少女たちよ
13. 雨とか涙とか
14. 暗闇
15. 風を待つ
16. 無謀な夢は覚めることがない
17. 思い出せる恋をしよう
18. ヘタレたちよ
19. 瀬戸内の声
<アンコール>
20. 桜の木になろう
21. 思い出せてよかった
22. 大好きな人

第2部

01. 大好きな人
02. ペダルと車輪と来た道と
03. 奇跡という名のストーリー
04. 思い出せてよかった
05. 誰かがいつか 好きだと言ってくれる日まで
06. 神様も呆れるくらいに
07. ポニーテールをほどいた君を見た
08. 一杯の水
09. キュン
10. ジワるDAYS
11. サステナブル
12. 失恋、ありがとう
13. ジャーバージャ
14. Teacher Teacher
15. NO WAY MAN
16. 11月のアンクレット
17. 暗闇
18. 雨とか涙とか
19. 花は誰のもの?
20. 思い出せる恋をしよう
21. 風を待つ
22. ヘタレたちよ
23. 無謀な夢は覚めることがない
24. 君は何を後悔するのか?
<アンコール>
25. 瀬戸内の声
26. NEW SHIP
27. 夢力

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

岩田陽菜

STU48の1期生・岩田陽菜が卒業

13日
「ZEST2024」ロゴ

杉浦タカオプロデュース「SEPT」10周年記念ライブにピコ、OWV浦野秀太、STU48メンバーら出演

26日
立仙百佳

STU48の2期生・立仙百佳が卒業

約1か月
STU48の新成人メンバー。(c)STU

STU48の新成人メンバーが20歳の誓い語る

約1か月
今村美月

STU48からキャプテン今村美月が卒業

約2か月
自身の“壁写真”を外す瀧野由美子。(c)STU

STU48瀧野由美子、晴れやかな笑顔で「アイドル人生何も後悔ないです!」岡田奈々も駆けつけた卒業公演

3か月
「SEPT presents『DREAM TELLER』」ビジュアル

舞台「DREAM TELLER」OWV浦野秀太&VALSHEゲスト回を生配信

3か月
甲斐心愛(STU48)の1st写真集より。(c)KADOKAWA(撮影:カノウリョウマ)

20歳になったSTU48甲斐心愛が写真集発売、照れながら臨んだ水着やランジェリーカット

3か月
高雄さやか(STU48)

STU48高雄さやか水着やランジェリーカットに挑戦した写真集、キャプテン今村美月から言われた言葉は

3か月
STU48「君は何を後悔するのか?」リリース記念イベントで撮影された集合写真。(c)STU

STU48広島での初有観客リリイベ開催、瀧野由美子にとってはこれが最後の参加に

3か月