JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

蔦谷好位置プロジェクトKERENMI、新曲はMori Calliope迎えた“けたたましい曲”

KERENMI「ケタタマ feat. Mori Calliope」ジャケット
4か月前2023年11月08日 11:03

蔦谷好位置によるプロジェクト・KERENMIの新曲「ケタタマ feat. Mori Calliope」が11月15日にリリースされる。

KERENMIは蔦谷がトラックメイクを手がけ、楽曲ごとにさまざまなボーカリストを迎えるプロジェクト。過去の楽曲にはTani Yuuki、ひとみ(あたらよ)、キタニタツヤ、クボタカイ、asmi、imase、アヴちゃん(女王蜂)、RYUHEI(BE:FIRST)が参加している。

今回の楽曲はサーフロックとラップを融合させた軽やかなナンバー。フィーチャリングアーティストとしてMori Calliopeが参加し、ラップのバースも手がけた。この曲について蔦谷は「僕のオファーを快く受け入れてくれて最高なパフォーマンスをしてくれたカリに最大級の感謝を込めて一緒に作り上げたけたたましい曲です」、Moriは「多くの人がこの曲を聴いて、日々の生活の中であっても、最も困難な時であっても曲を聞いて共感してくれることを願っています!」とコメントしている。

新曲のリリース情報とあわせて、蔦谷とMoriをアニメキャラクターにデフォルメしたジャケット写真も公開。また、11月10日には蔦谷がゲスト出演するTOKYO FMの番組「JUMP UP MELODIES」にて、この曲の初オンエアも決定した。

KERENMI(蔦谷好位置)コメント

Since childhood, I've always felt a discrepancy between my beliefs and how the world operates. However, when I'm engrossed in making music, I experience a sensation of becoming profoundly attached to something, almost as if I' m possessed.

Upon discovering Mori Calliope's existence, I sensed a resonance with her activities, as if she also experiences moments of possession similar to mine. Graciously, she accepted my invitation, and together, we crafted this remarkable song. I hold immense gratitude for Calli's exceptional performance.

I hope that this song will enrich the daily lives of all who listen.

子供の頃から自分の信じてるものと世の中のズレをずっと感じて生きてきたのですが、音楽を作っているときは何かに憑依したように強くなれるような感覚がありました。

そして森カリオペという存在を知り、自分と同じように憑依する瞬間があるのではないかと彼女の活動に共感していました。

僕のオファーを快く受け入れてくれて最高なパフォーマンスをしてくれたカリに最大級の感謝を込めて一緒に作り上げたけたたましい曲です。

みなさんの日常を彩る曲になったら嬉しいです。

Mori Calliope コメント

Congrats to TSUTAYA-san for the brand new song release!! This song is really something amazing, being the type of positive yet realistic song I’ve always longed to release. So, to join him in the venture was truly one of my happier moments in my career, and I hope a lot of people can hear the song and relate to it through out even the most trying of times in their daily life.

蔦谷さん、新曲リリースおめでとうございます!!!

この曲は本当に素晴らしく、私もいつかリリースしたいと思っている、前向きでありながら現実的なタイプの曲です。多くの人がこの曲を聴いて、日々の生活の中であっても、最も困難な時であっても曲を聞いて共感してくれることを願っています!

TOKYO FM「JUMP UP MELODIES」

2023年11月10日(金)13:00~14:55

関連記事

川谷絵音

「関ジャム」今年も“年間マイベスト10曲”特集オンエア 川谷絵音、蔦谷好位置、いしわたり淳治が発表

約2か月
JUJU

JUJUの新曲「一線」反町隆史主演ドラマ「グレイトギフト」の主題歌に、シングルリリースも決定

約2か月
「STILL MORE BOUNCE 2」フライヤー

藤井健太郎の主催イベントにPUNPEE vs BIM、千原ジュニアらバンド、D.O、ザコシ、STUTS、VaVaら

2か月
「4thONE-MAN LIVE『怪歌』」全ゲスト

花譜ワンマン「怪歌」全ゲストが明らかに 長谷川白紙、Mori Calliope、大沢伸一、#KTちゃん追加

2か月
「X-CON」ロゴ

「X-CON」全公演が中止に、チケットの払い戻し発表

3か月
左からJUJU、吉田栄作。

JUJUミュージックビデオで吉田栄作が踊る

5か月
DOBERMAN INFINITY「アンセム / マンマミーア!」初回限定盤ジャケット

DOBERMAN INFINITY、2年ぶりシングル「アンセム / マンマミーア!」

5か月
「スナックJUJU ~夜のRequest~『帰ってきたママ』ダイジェスト映像のサムネイル。

JUJUのカバー盤「スナックJUJU」全15曲のダイジェスト映像、アルバム全貌も明らかに

5か月
「祝・日比谷野音100周年 “CLOSING EVENT” YAON FES. ~次の100年へ。」キービジュアル

亀田誠治&武部聡志プロデュース 野音100周年クロージングにアイナ、石崎ひゅーい、ファンタら

6か月