JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

中島健人がドラマ「リビングの松永さん」で主演、ヒロイン・高橋ひかるとの年の差ラブコメディ

中島健人と高橋ひかる。(c)カンテレ
7か月前2023年11月08日 20:03

中島健人(Sexy Zone)が2024年1月にカンテレ・フジテレビ系で放送スタートするドラマ「火ドラ★イレブン『リビングの松永さん』」で主演を務めることが発表された。

「リビングの松永さん」は、岩下慶子による同名マンガを原作としたラブコメディ。中島演じる堅物のデザイナー・松永純と、ヒロインの高橋ひかる演じるピュアで一生懸命な不器用女子高生・園田美己がシェアハウスを舞台に、ときに衝突し、ときに助け合うことで互いを認め合い成長する姿が描かれる。なお中島が「火ドラ★イレブン」枠で主演を務めるのは今回が初となる。

視聴者に向けて、中島は「自分としても、本当に久々のラブストーリーで、視聴者の方をキュンとさせるのが非常に楽しみです。人恋しくなる季節のドラマなので、皆さんの気持ちや心のどこかが温かくなってくれるとうれしいです。頑張ります!」、高橋は「『リビングの松永さん』を見てくださった皆さんが、年の始まりがすごくあったかい気持ちでスタートできるようなドラマをお届けできたらなって思っています」とそれぞれコメントしている。

※高橋ひかるの「高」ははしご高が正式表記。

カンテレ・フジテレビ系「火ドラ★イレブン『リビングの松永さん』」

2024年1月放送スタート ※毎週火曜23:00放送

中島健人・高橋ひかる コメント

オファーを受けた際の感想

中島健人

個人的には、しばらく社会派で武骨な作品が続いていたので、久々のラブストーリーです。20代最後の、寒い季節にキュンとできる作品に出会えてよかったです。

高橋ひかる

少し前に先生役を演じたこともあるので、この先、生徒役を演じることがないのかなと案じていましたが、女子高生の役を演じさせていただく機会をいただけて光栄です。きちんと美己を演じられるように頑張りたいと思っています。

原作を読んだ感想

中島健人

ほっこりするお話の中で、1人1人のキャラクターの個性が強いので、全く飽きがこないし、松永さんと美己の、この先がどうなっていくんだろうかっていう部分を、1シーン1シーン毎に期待させてくれる、原作だなと思いました。

高橋ひかる

あまり実生活でキュンキュンすることってないんですけど、原作では胸がウーってなるようなシーンが本当にたくさんあって。シェアハウスに住んでいるみんなの様子を見ていて、すごく幸せな気持ちになりましたし、私が実際に原作を読んで感じた幸せを、ドラマを見てくださった方々にもお届けできたらなと思っています。

それぞれの役柄について

中島健人

僕自身は、ひとつの物事に没頭してしまい周りから熱くなりすぎだよと、言われるタイプ。松永さんもそうで、デザインに対してのこだわりとか、その作品に対しての熱みたいなものを、原作を読んだ時に、自分と通ずるものがあるなと。かつ、人に評価を聞いてはみたものの、自分が考えた評価ではなかった場合、ちょっと怒るところも似ていますね(笑)。だから共通点は、1つのことに没頭できるところ、無我夢中になれるところがすごく似ているなと思いました。

高橋ひかる

美己は自分と正反対だなって思いました。すごい真っすぐで、感じたことをちゃんと心で素直に
捉えられるのがすごいステキだなって思うし、その真っすぐさが周りを動かす原動力になっていたりするのが、見ていてすごくいいなって。真っすぐに生きている姿が、背中押してあげたくなるし、見守りたくなるし……そんな姿を表現できたらいいなって思います。

ドラマの舞台であるシェアハウスについて

中島健人

このドラマに主演させていただく立場として言っていいのかわかんないですけど、向いてないです(笑)。僕は自分の住んでいる場所に、誰かがいるっていう感覚が本当に想像出来なくて(笑)。
家族は大丈夫だけど、家の中で、物の置き場所の住所が全部決まっているんですよ。それがちょっとずれていたりすると、住所を勝手に変えないでと思う。共同生活するとそういう部分が気になっちゃうだろうと考えた時に、松永さんは結構はまり役かも。

高橋ひかる

私もダメだと思います。憧れはあるんですけど、私、修学旅行でさえお腹痛くなっちゃうタイプなので……だから、憧れます。そうやって一緒に共同生活を送れる仲間たちがいるってことがすごいステキなので、これまで思ったことがなかったですが、この漫画を読んで経験したくなりました。

視聴者へのメッセージ

中島健人

自分としても、本当に久々のラブストーリーで、視聴者の方をキュンとさせるのが非常に楽しみです。人恋しくなる季節のドラマなので、皆さんの気持ちや心のどこかが温かくなってくれるとうれしいです。頑張ります!

高橋ひかる

「リビングの松永さん」を見てくださった皆さんが、年の始まりがすごくあったかい気持ちでスタートできるようなドラマをお届けできたらなって思っています。

萩原崇プロデューサー コメント

大人だけど大人じゃない、子どもだけど子どもじゃない。この原作に登場してくるキャラクター全員が、今の自分を精一杯背伸びして、大人であろうとするも、本当のところは恋に仕事に人生に、いろんな壁にぶつかって悩んで迷って、シェアハウスという距離感の近い場で、互いを思いやり、助け合っていく。そんな人たちがとても愛くるしくて、人間関係の距離感を感じがちなこの時代に、もっと周りの相手に踏み込んでいく勇気をくれた気がしました。カタブツで一本気という、新たな魅力の中島健人さんと、失敗ばかりでもめげない猪突猛進な高橋ひかるさんの、年の差ラブストーリーを楽しみにしていてください。

関連記事

中島健人

中島健人が弁護士役、人気マンガ「しょせん他人事ですから」ドラマ化

26日
WOWOWプライム「中島健人 映画の旅人」ロゴ

中島健人の新番組スタート、世界を旅して映画カルチャーを深掘り

約1か月
「赤羽骨子のボディガード」ティザービジュアル

Snow Manラウールのすごみを利かせた顔、かわいい顔を36秒で「赤羽骨子」特報公開

約2か月
timelesz

Sexy Zoneの新グループ名は「timelesz」新メンバーオーディションの開催も発表

2か月
(c)ナタリー

Sexy Zone新グループ名は本日20:00発表

2か月
Sexy Zone

Sexy Zoneラストライブにマリウス葉も登場、涙の中島健人が菊池風磨へ「お前がいたから強くなれた」

2か月
向井康二(Snow Man)(c)フジテレビ

Snow Man向井康二、勝てそうなので錦鯉・長谷川に勝負を挑む

3か月
乃木坂46

次回「Mステ」新たな出演者はSexy Zone、ZEROBASEONE、乃木坂46ら

3か月
Sexy Zone

Sexy Zoneドームツアー映像化、初回盤には横アリライブ映像も追加収録

3か月
中島健人(Sexy Zone)

中島健人がサックスを吹き、“セクシーの向こう側”へ

3か月