JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

中島みゆきが3作品同時リリース 「歌縁」コンピ盤に山本彩、一青窈、曽我部恵一ら9名参加

中島みゆき
4か月前2023年11月10日 1:05

中島みゆきのシングルコレクション「Singles」のリマスターCD、最新アルバム「世界が違って見える日」のアナログ盤、コンピレーションアルバム「『歌縁』(うたえにし)‐中島みゆき RESPECT LIVE 2023-」が、2024年1月17日にリリースされる。

4年ぶりのコンサート「歌会VOL.1」を、来年1月から5月にかけて東阪で開催する中島。今回の3作同時リリースは、コンサートの開催に合わせて行われる。シングルコレクション「Singles」は、1975年から1986年にかけて発売されたシングル20枚の全40曲を収録した3枚組のアルバム。1987年8月に発売され、今もなおロングセールスを続ける本作が、このたびスティーブン・マーカッセンによるリマスタリングで再発される。監修は瀬尾一三が務めた。

「世界が違って見える日」は3月にリリースされた中島の最新アルバム。中島がアナログ作品をリリースするのは前作「CONTRALTO」以来3年11カ月ぶりとなる。アナログ盤は「Singles」と同じく瀬尾が監修を担当。手塚和巳がカッティングを行った。なお11月5日に東京・東京国際フォーラムで開催された「2023東京インターナショナルオーディオショウ」のヤマハブース企画「YAMAHA Flagship 5000 Seriesで聞く 中島みゆきSpecial」では、特別ゲストとして出演した瀬尾が、本作より「夢の京(みやこ)」をいち早く試聴。会場に集まっていた観客は、突如として明かされたアナログレコードの存在に驚きと喜びの声を上げ、瀬尾とともに「夢の京(みやこ)」を聴いたあとに盛大な拍手を送った。

コンピレーションアルバム「歌縁(うたえにし)」は、中島の楽曲を出演者がカバーするライブイベント「中島みゆき RESPECT LIVE 2023 歌 縁」の模様をCD化した作品。イベントの第1弾が2015年11月に東阪で行われ、その模様が2016年11月にCD作品としてリリースされていた。今回発売されるコンピはその第2弾で、2月に東阪で開催された「歌 縁」に出演した山本彩、ハンバート ハンバート、半崎美子、仲宗根泉(HY)、一青窈、斉藤由貴、曽我部恵一(サニーデイ・サービス)、増田惠子、徳永英明の9名が参加。それぞれが思いを込めて歌った「たかが愛」「流浪(さすらい)の詩(うた)」「ファイト!」など9曲が収録される。また本作では、彼らの歌声とともに、高田漣(G)率いるコンサートのバックバンドのアンサンブルも楽しむことができる。

中島みゆき「Singles」収録曲

DISC 1

01. やまねこ
02. シーサイド・コーポラス
03. 見返り美人
04. どこにいても
05. あたいの夏休み
06. 噂
07. つめたい別れ
08. ショウ・タイム
09. 孤独の肖像
10. 100人目の恋人
11. ひとり
12. 海と宝石

DISC 2

01. あの娘
02. 波の上
03. 横恋慕
04. 忘れな草をもう一度
05. 誘惑
06. やさしい女
07. 悪女
08. 笑わせるじゃないか
09. あした天気になれ
10. 杏村から
11. ひとり上手
12. 悲しみに
13. かなしみ笑い
14. 霧に走る

DISC 3

01. りばいばる
02. ピエロ
03. おもいで河
04. ほうせんか
05. わかれうた
06. ホームにて
07. 夜風の中から
08. 忘れられるものならば
09. こんばんわ
10. 強い風はいつも
11. 時代
12. 傷ついた翼
13. アザミ嬢のララバイ
14. さよなら さよなら

中島みゆき「世界が違って見える日」収録曲

01. 倶(とも)に
02. 島より
03. 十年
04. 乱世(らんせ)
05. 体温
06. 童話
07. 噤(つぐみ)
08. 心月(つき)
09. 天女の話
10. 夢の京(みやこ)
※「倶」は旧字体が正式表記。

V.A.「『歌縁』(うたえにし)‐中島みゆき RESPECT LIVE 2023-」収録曲

01. たかが愛 / 山本彩
02. 流浪(さすらい)の詩(うた) / ハンバート ハンバート
03. ホームにて / 半崎美子
04. あした / 仲宗根泉(HY)
05. ファイト! / 一青窈
06. 歌姫 / 斉藤由貴
07. 永遠の嘘をついてくれ / 曽我部恵一(サニーデイ・サービス)
08. 慕情 / 増田惠子
09. 時代 / 徳永英明
※半崎美子の「崎」はたつさき、徳永英明の「徳」は旧字体が正式表記。

歌会 VOL.1

2024年1月19日(金)東京都 東京国際フォーラム ホールA
2024年1月21日(日)東京都 東京国際フォーラム ホールA
2024年2月20日(火)東京都 東京国際フォーラム ホールA
2024年2月22日(木)東京都 東京国際フォーラム ホールA
2024年3月13日(水)東京都 東京国際フォーラム ホールA
2024年3月15日(金)東京都 東京国際フォーラム ホールA
2024年3月29日(金)大阪府 フェスティバルホール
2024年3月31日(日)大阪府 フェスティバルホール
2024年4月9日(火)大阪府 フェスティバルホール
2024年4月11日(木)大阪府 フェスティバルホール
2024年4月23日(火)大阪府 フェスティバルホール
2024年4月25日(木)大阪府 フェスティバルホール
2024年5月8日(水)東京都 東京国際フォーラム ホールA
2024年5月10日(金)東京都 東京国際フォーラム ホールA
2024年5月29日(水)東京都 東京国際フォーラム ホールA
2024年5月31日(金)東京都 東京国際フォーラム ホールA

関連記事

HY

HY結成25周年ツアーで沖縄から全国へ

1日
HY(Photo by Tetsuya Yamakawa)

愛から生まれたHY、特別な1日に「366日」新バージョン初披露

2日
一青窈「ただやるだけさ」ジャケット

一青窈、本人出演の映画「猫と私と、もう1人のネコ」主題歌配信

2日
香水「366」

恐いくらい記憶に残る?HY「366日」イメージの香水誕生

3日
ハンバート ハンバート

ハンバート ハンバート×池松壮亮×奥山大史監督の映画「ぼくのお日さま」今秋公開

3日
HY

HY代表曲「366日」デュエットVer.配信、広瀬アリス主演ドラマの主題歌に

3日
「Sunny Day Service 2024 tour Hong Kong」ビジュアル

サニーデイ・サービスが香港と台湾巡るライブツアー開催、台湾撮影の映像2本も公開に

5日
手を振る佐久間大介(左)、土屋太鳳(中央)、金子ノブアキ(右)。

Snow Man佐久間大介「マッチング」舞台挨拶で“吐夢る”、金子ノブアキや内田監督は続編熱望

8日
RYUTistと曽我部恵一。

RYUTistが新曲「春風烈歌」リリース、曽我部恵一が楽曲提供

10日
「おしゃれミドル(Contains samples of 「おしゃれ娘」) / 東京の屋根の下」アナログジャケット

服部良一トリビュートよりスチャ、小西康陽×甲田益也子、真心、曽我部恵一×井の頭の楽曲がアナログ化

11日