JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

みらんがニューアルバム「WATASHIBOSHI」発表、収録曲「海になる」先行配信&MV公開

みらん
3か月前2023年11月15日 9:03

みらんが12月13日にニューアルバム「WATASHIBOSHI」をリリースする。

「WATASHIBOSHI」には、昨年夏にリリースされた「夏の僕にも」、フジテレビ系「Love music」で取り上げられた「好きなように」、7inchアナログが即完売した「天使のキス」など全10曲を収録。トータルプロデュースを久米雄介(Special Favorite Music)が務めているほか、レコーディングには久米、澤井悠人(猫戦)、土井徳人(Special Favorite Music、DENIMS)、岡田優佑(BROTHER SUN SISTER MOON)、 田中陽一郎(ムノーノモーゼス)、盆丸一生(ベルマインツ)、安田つぐみ、新庄克也(Special Favorite Music)といった面々が参加している。

アルバムの発売に先駆け、各サブスクリプションサービスでは本日11月15日に収録曲「海になる」の配信がスタート。YouTubeでは本楽曲のミュージックビデオが公開された。また全国のCDショップで「WATASHIBOSHI」を購入すると、特典としてみらん書き下ろしのライナーノーツがプレゼントされることも決定した。

みらんはアルバムの発売日に東京・POLARISでリリース記念イベント「今夜、ポラリスのもとで。」を開催。奥中康一郎(えんぷてい)をゲストに迎えて弾き語りでのパフォーマンスを披露する。なお会場では「WATASHIBOSHI」のジャケットにも使用されているDaisuke Kondoによる彫刻作品が展示される。公演のチケットはPeatixにて販売中。

みらん コメント

ご自愛ください、なんて言われなくても、みんなそれなりに自分のことを大切にできているような気がするし。頑張れ、なんて言われなくても、頑張ってるよな。はてさて私は、こんな時代になにを歌おう。毎日疲れ果てた足でとぼとぼ歩き帰りながら、考えては空を見上げ、馳せてはまた歩きました。
太陽や月は、私には大きすぎて少し怖いけれど、その周りをそっと照らす星たちは、なんだか味方についてくれそうな、なにやら繋いでくれそうな、優しさがあるなあと感じます。圧倒的でなくていいから、寄り添えますように。私から、わたす星を、どうかどうか、受け取ってもらえたら。

みらん「WATASHIBOSHI」収録曲

01. 与えられる夜
02. 恋をして
03. 私のハート
04. 好きなように
05. もっとふたり
06. 夏の僕にも
07. ドラゴンに出会う
08. レモンの木
09. 海になる
10. 天使のキス

みらん WATASHIBOSHI Release Live 「今夜、ポラリスのもとで。」

2023年12月13日(水)東京都 POLARIS
<出演者>
みらん / 奥中康一郎(えんぷてい)

関連記事

上段左から細井徳太郎、松木美定、みらん、下段左からmeiyo、ヨエコ、Reol。

マイベストトラック2023 Vol.7 シンガーソングライター編

14日
「MATE vol.1」ビジュアル

ダウ90000、Khaki、えんぷていが競演

25日
えんぷてい

えんぷてい新アルバムは「時間」がコンセプト

約1か月
DENIMSとTENDOUJI。(撮影:町田千秋)

今年のテンション今年のうちに!DENIMS × TENDOUJIが新代田FEVERで年忘れ

約2か月
猫戦「Cats & Mellow #2」フライヤー

猫戦の“猫の日ライブ”第2回は2月22日に渋谷で

約2か月
みらん

みらん新作アルバムリリース記念ワンマンを東京&大阪で

2か月
「Call If You Need Me: feminism, sexuality, care」表紙

惠愛由&井上花月が自主制作ZINE販売 テーマはフェミニズム、セクシュアリティ、ケア

2か月
カジヒデキ「WINTER SONGS FOR YOU!」配信ジャケット

カジヒデキのウインターソング集が本日配信リリース、新曲のパーティチューンも収録

2か月
ロングコートダディ

ナードマグネット主催フェスにラブリーサマーちゃん、cinema staffら 同郷のロングコートダディも

3か月
「ライブナタリー “DENIMS × TENDOUJI”」告知フライヤー

DENIMS×TENDOUJI、ライブナタリー企画イベでツーマン

3か月