JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

BUCK-TICK武道館公演、2024年も開催決定

BUCK-TICK「バクチク現象-2023-」の模様。
約1か月前2023年12月29日 13:05

BUCK-TICKが2024年12月29日に東京・日本武道館でライブを開催する。

本日12月29日に同会場で行われたライブ「バクチク現象-2023-」で発表された本公演。今後の活動についてはオフィシャルサイトで随時アナウンスされるが、1年後の日本武道館公演を約束することでメンバーの並々ならぬ決意が示された。BUCK-TICKのオフィシャルファンクラブおよびモバイルサイトでは両方に入会、登録している人を対象としたチケットの先行予約を1月22日14:00まで受け付けている。

また、櫻井敦司(Vo)のソロアルバム「愛の惑星」のリマスターCDが3月7日にリリースされることも決定した。本作は2004年6月に発表された櫻井の唯一のソロアルバムで、制作陣には岡村靖幸や佐藤タイジ、土屋昌巳などに加え、Cocteau Twinsのロビン・ガスリーやXymox、2001年にSCHWEINとして櫻井と活動をともにしたレイモンド・ワッツ、2015年に結成した櫻井のソロプロジェクト・THE MORTALのメンバーでもある村田有希生(my way my love)、Jake Cloudchair、Cube Juiceなどが名を連ねている。

なお「バクチク現象-2023-」は2月24日にWOWOWで放送、配信される。

BUCK-TICK 日本武道館公演

2024年12月29日(日)東京都 日本武道館

WOWOW「バクチク現象-2023-」

2024年2月24日(土)20:00~

関連記事

佐藤タイジ(シアターブルック)

毎年恒例「中津川ソーラー」2024年は開催なし、オーガナイザー佐藤タイジ「1年休ませてください」

3日
BUCK-TICK「TOUR 2023 異空-IZORA- 0723 TOKYO GARDEN THEATER」完全生産限定盤ジャケット

BUCK-TICKライブ映像配信企画「SUNDAY LIVE STREAMING」今週末より6週連続で開催

6日
「トノバン 音楽家 加藤和彦とその時代」告知画像

加藤和彦の軌跡追ったドキュメンタリー上映、「あの素晴しい愛をもう一度」新たにREC

11日
「PLAY FOR PEACE」ロゴ

ウクライナ人道支援ライブに清春、DURAN、佐藤タイジ

12日
岡村和義

岡村靖幸&斉藤和義の新ユニット、恋心を軽快に歌う第1弾楽曲リリース

13日
BUCK-TICK「バクチク現象-2023-」告知ビジュアル

BUCK-TICK愛を永野とヒロシが語り合う、「バクチク現象-2023-」の舞台裏もレポート

14日
「ミュージックステーション」メインビジュアル (c)テレビ朝日

今夜「Mステ」で櫻井敦司やチバユウスケらの名曲オンエア、5人体制King & Princeの映像も

19日
高橋幸宏

高橋幸宏の未発表曲が40年の時を経て完成、盟友スティーヴ・ジャンセンが命日に合わせて公開

19日
「バクチク現象-2023-」の様子。(撮影:田中聖太郎)

BUCK-TICKは最後の1人になるまで活動継続、ニューアルバム制作も宣言「パレードは続きます」

25日