JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

SixTONES松村北斗、階段での気遣いエピソード披露「誰にもけがしてほしくない」

松村北斗(SixTONES)
8分前2024年02月10日 6:06

映画「夜明けのすべて」の公開記念舞台挨拶が本日2月10日、東京・TOHOシネマズ 日比谷で行われ、キャストの松村北斗(SixTONES)、上白石萌音、りょう、光石研、監督の三宅唱が登壇した。

昨日2月9日に公開された「夜明けのすべて」は、作家・瀬尾まいこの原作小説を三宅監督が実写化した作品。普段は大らかな性格だがPMS(月経前症候群)で怒りを抑えられなくなる藤沢美紗と、パニック障害を患ったことで生きる気力を失った山添孝俊が、周囲に支えられながら希望を見出していく姿が描かれている。山添を松村が、藤沢を上白石がそれぞれ演じている。

お互いを思いやりながら前向きに生きようとする山添と藤沢の物語にちなんで、舞台挨拶では「相手に対して普段から心がけていること」というトークテーマが展開された。松村が「自己満足ですけど、歩いて移動しているとき、後ろの人たちの会話が弾んでいると、ちょっとした段差に気付かないんじゃないかと思って。でも『段差あるから気を付けて』と言うのはわざとらしい。だから段差に差し掛かったら『おっと』って言いながら深めに沈むようにしています。普段はグループ活動をしているんですが、誰にもけがしてほしくないので」と話すと、「すみません、(気遣いを)察知できていなかった……」と上白石が申し訳なさそうに口にした。

また松村と上白石へのサプライズとして、監督の三宅からの手紙がMCによって代読された。手紙には「上白石さんと松村さんが、どういう人かをひと言で言うなら、お二人とも本気な人であるということです。お二人の本気さは、歯を食いしばって踏ん張るようなレベルよりも、もっと本気です。本気だからこそ丁寧にやるし、本気だからこそユーモアも忘れないし、その結果、やわらかくて穏やかな人になっているんだろうと僕からは見えていました」と感謝や敬意がつづられていた。松村は「監督こそ本気の方。監督って一番本気で努力されるはずなのに、それを人の称賛のためにポイッとできるところが、人として惚れている部分であり、もらっていかなきゃいけない部分だなと改めて感じます」と述べ、上白石も「ずるいです。監督と初めてお会いする前に何万字かのお手紙をいただいて、そのときから心をつかまれっぱなし。素敵な言葉をお持ちなのは、心と器が素敵ということ。本気になりたいと思わせてくれる監督です!」と感激した様子で語った。

関連記事

映画「キリエのうた」ビジュアル (c)2023 Kyrie Film Band

アイナ・ジ・エンド主演映画「キリエのうた」BD / DVD発売、豪華版にメイキングや関連イベント映像

1日
松村北斗(SixTONES)(c)日本テレビ

松村北斗&上白石萌音「SHOWチャンネル」出演、櫻井翔はニセコ知識を披露

7日
左から松村北斗、上白石萌音。

SixTONES松村北斗が自慢げに語る“理想の職場”とは

9日
左から加藤シゲアキ(NEWS)、松村北斗 (SixTONES)、小山慶一郎(NEWS)。(c)TBS

NEWSファン松村北斗が小山慶一郎&加藤シゲアキ「全力メイキング」でダンスコラボ

9日
いきものがかり

いきものがかり特集を今夜「関ジャム」で!本間昭光、オーサムatagi、上白石萌音が徹底解説

13日
左から古川琴音、間宮祥太朗、田中樹(SixTONES)。(c)日本テレビ

SixTONES田中樹が間宮祥太朗とデスゲームに挑む

18日
「anan」2383号 (c)マガジンハウス

SixTONES松村北斗&上白石萌音「anan」で黒ずくめ 末澤誠也&佐野晶哉、田村海琉にもフィーチャー

20日
再生数急上昇ソング定点観測

SixTONESの予想外な新曲の作者は? / RIIZEのMVで考察が加熱

22日
「THE FIRST TAKE」のSNSアカウントに投稿されたイラスト。

SixTONES「君がいない」主人公がマイクの前へ 「THE FIRST TAKE」SNSにイラスト投稿 

25日