JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

京本大我がカンテレ連ドラで主演、売れっ子俳優と保育士の不器用な恋描くラブコメ

左から田辺桃子演じる青田愛花、京本大我演じる渋谷大海。(c)カンテレ
約1か月前2024年02月17日 20:06

京本大我(SixTONES)が主演を務める連続ドラマ「お迎え渋谷くん」が、4月2日よりカンテレ・フジテレビ系の「火ドラ★イレブン」枠で放送される。

「お迎え渋谷くん」は蜜野まことによる同名マンガを原作としたラブコメディ。恋をしたことがない若手売れっ子俳優の主人公・渋谷大海が、年の離れた妹・音夢のお迎えがきっかけで保育士の青田愛花と出会い、不器用ながらも恋を育んでいく物語が描かれる。京本が主人公の“渋谷くん”を、ヒロインの愛花を田辺桃子が演じる。

本作でカンテレ・フジテレビ系ドラマ初出演、および初主演を果たす京本は、オファーを受けたときの心境を「“保育園”っていう設定と、“俳優役”っていうなかなかないシチュエーションなので、ステキな経験になるんだろうなと思って受けさせていただきました」と明かし、役作りについて「キュンキュンしていただくために、ビジュアル面も気をつけています。食べることが大好きなんですけど、“シメのご飯は食べない”とか、“お酒は2杯まで”など、今めっちゃ我慢しています(笑)」とコメント。また相手役の田辺は京本との初共演に向け「ほんわかした京本さんが、あの渋谷くんと掛け合わさった時に、どういうテイストになるのかすごく楽しみでもあります」と期待を語っている。

京本大我 コメント

オファーを受けた時の率直な気持ち

ラブコメ作品は2回目の挑戦になるんですけど、“保育園”っていう設定と、“俳優役”っていうなかなかないシチュエーションなので、ステキな経験になるんだろうなと思って受けさせていただきました。

原作を読んだときの感想

恋愛要素の部分では、ほっこりするシーンや愛くるしいシーンだけじゃなくて、斬新なところもあってすごくひかれましたし、何よりコメディー要素が僕はツボで、すごく心をくすぐられました。プレッシャーではありますけれども、ラブとコメディーをしっかり両立させて、ステキな作品に仕上げたいなと思いました。

「渋谷くん」はどんな人物で、どのように演じていきたいか

仕事面ではすごくストイックで、才能やセンスも持っていて、みんなから憧れられるような存在だけど、プライベートではウブで不器用。そのギャップが渋谷くんの魅力なのかなと思っているので、この二面性は大事にしていきたいなと思っています。

撮影に向けての役作りや準備は

これを言うとハードルが上がってしまうかもしれないけど、けっこう自分に通ずるところをたくさん感じていて、恋愛においてなかなか一筋縄ではいかないような部分は、活かせるかなと思っています。ただただニ枚目のかっこいい役は本当にできないので(笑)。あと、キュンキュンしていただくために、ビジュアル面も気をつけています。食べることが大好きなんですけど、“シメのご飯は食べない”とか、“お酒は2杯まで”など、今めっちゃ我慢しています(笑)。

初共演の田辺さんや、今後発表される共演者の印象

田辺さんは、メンバーと共演していてご縁も感じていますので、今回ご一緒できることが本当に楽しみです。共通の好きなドラマの作品があって、もう早速盛り上がりました!(笑)。共演者の中には、僕はご飯を食べたりする間柄の方がいらっしゃいますね! でも、仕事でがっつり交わることはあまりなかったので、面と向かってお芝居するのは、少し恥ずかしさもあるかもしれないですけど、こういう現場で会えることも楽しみだなと。 他にも、すごくステキな方々が出てくださっています。あと、音夢ちゃん! 子どもが大好きなので、お会いするのが楽しみです。今まで経験したことないような現場の空気感になるんじゃないかなという気がしています!

最近、「お迎え」した物は

カメラが趣味で、ずっと一眼のミラーレスを使って撮っていたんですけど、フィルムに興味があって。最近やっと決心がついて、フィルムカメラをお迎えしました! 余裕が出てきたら、ドラマの空き時間とかに、撮らせていただきます(笑)。

視聴者へのメッセージ

主人公とヒロインの心の距離感含めて、登場人物たちの人間模様や恋愛模様がすごく丁寧に描かれています。テンポが非常に良くて、ゲラゲラ笑えるような面白いシーンもたくさんあるので、疲れて帰ってきた時に、ドラマを見て、癒しの時間になったり、明日も頑張ってみようかなって思えるような作品になれたらいいなと思っています。ぜひ、ラフな気持ちで見ていただけたらうれしいです!

田辺桃子 コメント

オファーを受けた時の率直な気持ち

今回初めて保育士役に挑戦するので、自分が演じている姿がまだ想像つかなくて、どんな感じになるのかすごく楽しみです。みんなから愛されるような愛花先生になれたらいいなと思いました。

原作を読んだときの感想

撮影に向けてずっと原作を読んでいるのですが、コミックの最後のおまけコーナーも、蜜野先生のお人柄がにじみ出ていて大好きです! 愛花の心の中がコミカルに表現されている場面など、好きなコメディー要素がたくさんあるので、演じるのが楽しみでもありますし、自分の中での挑戦でもあると思っています。

「愛花」はどんな人物で、どのように演じていきたいか

愛花=天使っていう感じがします。読者にとっても、渋谷くんにとっても、誰でも、知らず知らずのうちに元気にさせちゃうようなそんな力がある子なんじゃないかなと思っています。私もポンコツな部分があるので、そこは共感したり(笑)。愛くるしさの中にも、“恥ずかしいけど、でも気持ちはちゃんと言いたい”っていうような、強さとまっすぐなところを出していきたいと思っています。

撮影に向けての役作りや準備は

髪の毛を10センチ以上切りました! こんなに短くしたのは、小学生ぶりぐらいです。愛花先生を演じるんだ!っていうスイッチが入りました。ビジュアルも楽しんでもらえたらいいなと思っています。

初共演の京本さんや、今後発表される共演者の印象

ほんわかした京本さんが、あの渋谷くんと掛け合わさった時に、どういうテイストになるのかすごく楽しみでもあります。原作から飛び出してきたようなぐらい、ぴったりな方がすごくたくさんいらっしゃって、 新しい化学反応もあり、パズルがはまった時のようなうれしさも感じてもらえる方々なんじゃないかなと思います。

最近、「お迎え」した物は

サボテンをお迎えしました! 家の日当たりがあまりよくないみたいで、お花が少し枯れやすかったので、耐久性が高くて乾燥に強い子を、いつもお世話になっている方が贈ってくださいました。

視聴者へのメッセージ

私が原作からいただいたパワーを、ドラマ版でお届けできたらと思っています。癒されたり、ほっこりしたり、声に出して笑ったかと思いきや、目頭が熱くなってしまったり…。そんな作品を、映像で皆さんにお届けできることが本当に楽しみです。疲れて帰ってきた夜に、このドラマを見て楽しんでもらえたらうれしいです!

原作者・蜜野まこと コメント

京本さん演じる高貴な渋谷くんと、田辺さん演じるキュートな愛花を早く見たくて今から放送日を指折り数えて待っております。脚本を拝見しまして他のキャラクター達もみんな生き生き描かれており感謝の気持ちでいっぱいです。このお話は二人のボケボケなかけ合いが満載ですので、ツッコミを入れつつ笑って頂けたら幸いです。

カンテレ 三方祐人プロデューサー コメント

「先生、もっと俺に胸キュンを教えてください」。初めて原作を拝読したとき、主人公・渋谷大海くんがヒロインの愛花先生に語りかける、そのあまりに真っ直ぐで天然すぎるセリフに、35歳、壮年真っ盛りの私ですが、不覚にも「キュン」としてしまいました。そして、そんなイケメンでド天然でとにかく愛くるしい渋谷くんを“毎週”見られれば!とも、思いました。今回そんな私の「キュン」から始まった願望がかない、さらに! 渋谷くんには京本大我さん、ヒロイン・青田愛花先生には田辺桃子さん…と、原作漫画から抜け出してきたかのような、ステキで魅力的なお二人を”お迎え”することができました。先日お二人がそろわれ、ツーショットで写真に収まられたのですが…早くも、その爽やかでみずみずしくてまぶしい笑顔に「キュン」。今作でお二人が視聴者の皆様にたくさんの「キュン」を届けてくれるに違いない!と思えた瞬間でした。これから2人が紡いでいく、初々しすぎる“うぶキュン”ラブコメディー。ぜひ、最後まで2人を応援し、2人の恋路を見届けていただければ幸いです。

カンテレ・フジテレビ系「火ドラ★イレブン『お迎え渋谷くん』」

初回放送:2024年4月2日(火)23:00~23:30
※以降毎週火曜23:00~23:30放送

関連記事

「オールナイトニッポン」2024年度のラインナップ発表記者会見の様子。

キタニタツヤ「ANN X」新担当「怒られるまでさらけ出す」日向坂46松田好花は昇格で“毎週お祭り”

6日
(c)ナタリー

SixTONES京本大我からホワイトデーのプレゼント、インスタ開設を報告

6日
Snow Man

Snow Manが3年連続で最も活躍!「日本ゴールデンディスク大賞」受賞作品・アーティスト発表

8日
宮近海斗(Travis Japan)(c)カンテレ

トラジャ宮近海斗が京本大我主演ドラマで体育の先生に「きょもさんと共演できるので何か感じ取れたら」

8日
「ACMA:GAME アクマゲーム」に出演する吉川晃司。(c)日本テレビ

吉川晃司が間宮祥太朗の主演ドラマ「ACMA:GAME」に出演、心優しき父親役

8日
(c)ナタリー

SixTONES京本大我がライブ中にXでサプライズ発表、結成記念日にニューシングルリリース

10日
「ごぶごぶフェスティバル」ロゴ (c)MBS

ダウンタウン浜田の「ごぶごぶフェスティバル」最終発表でSixTONES、東方神起、三浦大知

11日
田中樹 (c)フジテレビ

サンジになった田中樹、SixTONESメンバーを「ワンピース」キャラに例える

11日
左から小林武史、アイナ・ジ・エンド、松村北斗(SixTONES)、紀伊宗之。

アイナ・ジ・エンドや松村北斗へのインタビュー、今夜「オールナイトニッポン0」でオンエア

12日
Zeebra

ZeebraがSixTONES田中樹とRIP SLYME熱唱

16日