JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

今年で最後「頂」第2弾発表でEGO-WRAPPIN'、ネバヤン、手嶌葵、Kan Sanoら10組

「頂 -ITADAKI- THE FINAL」告知ビジュアル
2か月前2024年03月19日 3:02

6月1日と2日に静岡・吉田公園特設ステージで行われる野外音楽フェス「頂 -ITADAKI- THE FINAL」の出演アーティスト第2弾が発表された。

2008年に旧・日本平ホテルの庭園で「頂 日本平大音楽祭」として初開催され、今年が最後の実施となる「頂 -ITADAKI-」。出演アーティスト第2弾にはEGO-WRAPPIN'、never young beach、Rickie-G、ASOUND、THA BLUE HERB、韻シスト with KenKen, 鎮座DOPENESS, RITTO、Kan Sano、Calm with Kakuei, Yao, Yuichiro Kato、手嶌葵、栗コーダーカルテットの計10組がラインナップされた。手嶌と栗コーダーカルテットは、各日1組の出演となる「頂-ITADAKI-」のメインイベント「Candle Time」に出演する。

各アーティストの出演日は3月末にアナウンスされる。チケットぴあでは、チケットの先行予約を受付中。

頂 -ITADAKI- THE FINAL

2024年6月1日(土)静岡県 吉田公園特設ステージ
2024年6月2日(日)静岡県 吉田公園特設ステージ
<出演者>
フィッシュマンズ / ペトロールズ / 大橋トリオ / Kroi / 思い出野郎Aチーム / YOUR SONG IS GOOD / GOMA & The Jungle Rhythm Section / EGO-WRAPPIN' / never young beach / Rickie-G / ASOUND / THA BLUE HERB / 韻シスト with KenKen, 鎮座DOPENESS, RITTO / Kan Sano(Solo Set) / Calm with Kakuei, Yao, Yuichiro Kato / 手嶌葵 / 栗コーダーカルテット

関連記事

EGO-WRAPPIN'のステージの様子。

EGO-WRAPPIN'が大勢の観客踊らせ閉幕、“祝福”のような「CIRCLE」2日目

約15時間
くるりのステージの様子。

くるりがトリでキラーチューン連発!絶好天気に恵まれた「CIRCLE」初日

約15時間
RM(BTS)

BTS・RMのソロアルバムにnever young beach参加

2日
「CITY POP on VINYL 2024」ビジュアル

今年の「CITY POP on VINYL」はリンダ・キャリエール、ジンジャー・ルートらの作品が対象

2日
「KOYABU SONIC 2024」キービジュアル

「KOYABU SONIC」にカネコアヤノ、水カン、川崎鷹也ら、礼賛が初出演

3日
宙を舞う2日目のヘッドライナーTohji。(Photo by Miyu Terasawa)

日本のヒップホップを象徴するフェスに成長「POP YOURS」2日間で3万5000人動員

3日
「NAGOYA CLUB QUATTRO 35th Anniversary "rendezvous"」ビジュアル

名古屋クアトロ35周年企画にピロウズ×ベボベ、サニーデイ×柴田聡子など6公演追加

3日
Kan SanoとBlue Lab Beats。

Kan Sano、UKジャズシーンで注目のBlue Lab Beatsがリミックスした「On My Way Home」配信

4日
「LIVE AZUMA 2024」ビジュアル

福島「LIVE AZUMA」にクリープ、ラッキリ、スチャ、フォーリミら8組追加

10日
「頂 -ITADAKI- THE FINAL」メインビジュアル

「頂」最終回のタイムテーブル解禁、大トリの渋さ知らズオーケストラは花火バックに演奏

10日