JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Adoが原点・ニコニコ動画とコラボ!渋谷巨大広告の一部は剥がしてお持ち帰り可

「ニコニコ×Ado」巨大広告
2か月前2024年03月18日 3:01

Adoが自身の歌い手としてのルーツとも言えるプラットフォーム・ニコニコ動画とコラボレーション。本日3月18日に「ニコニコ×Ado」広告キャンペーンがスタートした。

本コラボ企画ではAdoが選んだ「Adoの絶対見てほしい動画リスト」や、Adoとニコニコ動画の歴史年表など、Adoのニコニコ動画愛が感じられるコンテンツを特設サイトにて掲載。さらにAdoがニコニコ動画の魅力を語るスペシャル動画がニコ動、YouTube、X(Twitter)、TikTokで公開される。また東京都内の駅構内ではAdoのイラストを使用した巨大交通広告が出現。渋谷ではAdoのイメージディレクターであるORIHARAによる描き下ろしイラストの特製ステッカーがもらえる、モザイクアート風ピールオフ広告が掲出されている。さらにニコニコ動画アプリをダウンロードし、応募条件を満たした人に抽選で同ステッカーをプレゼントするキャンペーンも実施される。

なお現在21歳のAdoは、15歳の頃に初めて「歌ってみた」動画を投稿。「初投稿の前の夜、初めて音源(動画)の完成品がmix師さんから届きまして、気持ちが抑えられずずっとワクワクしていました。本当はその日に投稿したかった気持ちでしたが、明日の夜……!と、時間を決めて我慢しました。当時の私はプレミアム会員ではなかったので手動で投稿したことを覚えています。投稿して、同じ画面をずっとずっと眺めて、更新し続けていました」とその思い出を振り返っている。ニコ動については小学校低学年の頃から認知しており、ニンテンドー3DSで歌ってみた、踊ってみた、ボカロ、アニメ、実況といったコンテンツをよく視聴していたという。さらにAdoは「ひとりの人も、ひとりじゃない人も、ニコニコ動画に来てみませんか?」と今回のコラボにあたってのコメントを発表している。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

左からAdo、なとり。

Ado新曲「MIRROR」を提供したのは同い年なとり

7日
左からAdo、初音ミク。新曲「桜日和とタイムマシン」をパフォーマンスしている。(Photo by Viola Kam[V’z Twinkle])

Adoが国立競技場で偉業を達成、声を震わせながら語ったボカロと歌い手への思い

23日
Ado

Ado初の全国アリーナツアー開催決定

27日
Ado「残夢」Blu-ray盤 / DVD盤ジャケット

Ado、アルバム全形態のジャケット公開 ゆらゆらキラキラチャームの絵柄も

29日
Ado「残夢」通常盤ジャケット

Adoの2ndアルバム発売決定、タイトルは

約1か月
「NexTone Award」授賞式イベント参加者たち。

「新時代」「Habit」「私は最強」が「NexTone Award」受賞、特別功労賞は坂本龍一

約1か月
Ado「うっせぇわ」スペシャルライブ映像より。

Adoの「うっせぇわ」だけまとめたライブ映像公開

約2か月
くら寿司とAdoのコラボロゴ

くら寿司のテーマソングをみんなで考えよう、完成したらAdoが歌います

約2か月
Snow Man

Snow Manが3年連続で最も活躍!「日本ゴールデンディスク大賞」受賞作品・アーティスト発表

2か月