JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

ISHIYA著「関西ハードコア」がCD付きで再発、「静岡ハードコア」も同時発売

「新装版 関西ハードコア」表紙
13分前2024年04月02日 10:02

ハードコアパンクバンドFORWARDとDEATH SIDEのボーカリスト、ISHIYAの著書「関西ハードコア」の新装版が東京キララ社から4月23日に発売される。

2020年にロフトブックスから刊行された「関西ハードコア」は1980年代に関西圏で活躍していたSxOxB、Nightmare、OUTO、M.O.B.Sらハードコアパンクバンドに、ISHIYAとSHINTANI(RAPES)が取材したインタビュー集。国内で数回にわたって重版されただけでなく、海外版も貴重音源を収めたソノシート付きで刊行されたがすぐに売り切れとなり、中古市場で価格が高騰していた。今回発売される新装版にはCDも付属。海外版に付いていたソノシートと同じくZOUO「731」とRAPES「Devils Fire」の2曲が収められる。

また同日には新刊「静岡ハードコア」も発売。こちらではISHIYAと秋山(FORWARD、ブルースビンボーズ)がDEADLESS MUSS、SO WHAT、MENTALら静岡出身のハードコアパンクバンドについて密着取材している。さらにSO WHATの2つの貴重音源を収録したCDが付属する。

関連記事