JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

高野寛、高田漣、坂本美雨、石川紅奈、坂崎幸之助らによる新緑版「あの素晴しい愛をもう一度」PV公開

加藤和彦
約1か月前2024年04月23日 15:02

5月31日に全国公開される映画「トノバン 音楽家 加藤和彦とその時代」のエンディング曲「あの素晴しい愛をもう一度~2024Ver.」のPVがYouTubeで公開された。

高橋幸宏が加藤和彦に寄せた思いから企画が立ち上がった「トノバン 音楽家 加藤和彦とその時代」は、加藤の軌跡を追ったドキュメンタリー映画。この映画では関係者たちがザ・フォーク・クルセダーズの結成秘話、“ヨーロッパ3部作”と呼ばれるアルバム「パパ・ヘミングウェイ」「うたかたのオペラ」「ベル・エキセントリック」にまつわる逸話などを語るほか、サディスティック・ミカ・バンドの海外公演やレコーディング風景などが映し出される。

本日4月24日に配信リリースされた「あの素晴しい愛をもう一度~2024Ver.」は、きたやまおさむが作詞、加藤が作曲を手がけて1971年にリリースされた楽曲「あの素晴しい愛をもう一度」の新録版。5月22日発売のCD「The Works Of TONOVAN ~加藤和彦作品集~」に収録される。

新録版のレコーディングにはきたやまと、高野寛、高田漣、坂本美雨、石川紅奈(soraya)、坂崎幸之助(THE ALFEE)、宮川剛、佐藤優介が“Team Tonoban”として参加。高橋幸宏のドラムと1971年の加藤の歌声がサンプリングされている。

高野寛 コメント

エンディング曲のアレンジという大役にご指名いただいて、身が引き締まる思いがしました。原曲の良さを曲げずに現代の感覚も加え、未来に歌い継がれていくような、大きな時間の流れをイメージしました。誰もが歌える名曲なのに、実際に演奏してみるとコード進行や構成に一筋縄ではいかない所があって、その「ひねり」が曲に深みを与えていることも印象的でした。

加藤さんが亡くなった時、旧作を全部聴き返し、千変万化の才能に驚いたのですが、今回の映画で改めて、リマスターされた楽曲の音の良さに驚き、その才能の普遍的な輝きに触れることができました。映画に参加することができて光栄です。

関連記事

「加藤和彦 トリビュートコンサート」ビジュアル

加藤和彦トリビュートコンサートに高野寛、坂本美雨、ハンバート ハンバート、GLIM SPANKY追加

5日
重住ひろこ「dive into」ジャケット

Smooth Ace重住ひろこ初のソロアルバム発表 高野寛、澤部渡、直枝政広、佐橋佳幸らがバックアップ

9日
加藤和彦が登場する「NO MUSIC, NO LIFE.」意見広告ポスターのサンプル画像。

加藤和彦がタワレコポスターに登場、映画公開に寄せた岩井俊二や木村カエラからのコメント到着

10日
「加藤和彦 トリビュートコンサート」ビジュアル

加藤和彦トリビュートコンサートに小原礼、奥田民生、田島貴男

17日
V.A.「TM NETWORK TRIBUTE ALBUM -40th CELEBRATION-」ジャケット

B'z、松任谷由実、乃木坂46ら参加!TM NETWORKトリビュートの全曲試聴トレイラー公開

17日
高野寛

高野寛の新プロジェクトHAAS、初個展でアンビエント音楽と写真を展示

18日
「あの素晴しい日々 加藤和彦、『加藤和彦』を語る」書影

加藤和彦のインタビューまとめた書籍発売、ドキュメンタリー映画予告に高橋幸宏ら

約1か月
NHK総合「The Covers」より。(写真提供:NHK)

「The Covers」80'sロック特集で坂本美雨がTM NETWORK、AJICOがREBECCAをカバー

約1か月
「Happy Mother's Day!~母に感謝のコンサート2024 in TOKYO~」出演者一覧

「母に感謝のコンサート」に坂本美雨が出演、全ラインナップ決定

約1か月