JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

mei eharaがひさびさの新曲「まだ早い果物」を来週配信、自身のラジオ番組で先行オンエア

mei ehara「まだ早い果物」配信ジャケット
約1か月前2024年06月12日 9:03

mei eharaが6月19日にニューシングル「まだ早い果物」を配信リリースする。

mei eharaの新作リリースは、2022年12月発表の7inchシングル「ゲームオーバー / ピクチャー」以来およそ1年半ぶりとなる。「まだ早い果物」のアートワークの制作はmei ehara自身が担当。彼女が偶数月のレギュラーDJを務めるα-STATION「BETWEEN GROOVE」の14日深夜放送回では、「まだ早い果物」がいち早くオンエアされる。

またmei eharaは29日に東京・WWW Xにて、ゲストにトリプルファイヤーを迎えた自主企画「カンバセイション」を開催。来場者には特典としてカバー音源を収めたCD-Rが配布される。チケットはイープラスにて販売中。

α-STATION「BETWEEN GROOVE」

2024年6月14日(金)24:00~24:30

mei ehara, KAKUBARHYTHM presents「カンバセイション」

2024年6月29日(土)東京都 WWW X
<出演者>
LIVE:mei ehara / トリプルファイヤー
DJ:高橋一(思い出野郎Aチーム)
SHOP:CELLAR RECORDS

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

「カクバリズムの夏祭り」告知ビジュアル

「カクバリズムの夏祭り」今年はキセル、mei ehara、Ålborgがライブ DJは澤部渡と角張渉

2日
mei ehara

mei eharaがフェイ・ウェブスターの西海岸ツアー出演、アメリカでのライブは初

25日
「mei ehara, KAKUBARHYTHM presents『カンバセイション』」来場者特典CD-Rのジャケット。

mei eharaとトリプルファイヤーがそれぞれ好きな楽曲をカバー、ツーマン会場で特典CD-R配布

約1か月
「mei ehara, KAKUBARHYTHM presents『カンバセイション』」告知ビジュアル

mei ehara、自主企画「カンバセイション」で盟友トリプルファイヤーとツーマンライブ

2か月
mei ehara

mei eharaとChappo、来月からα-STATION新番組DJに

4か月
Chappo

Chappoのデビュー物語(前編)|細野晴臣のひと言でバンド結成

4か月
細野晴臣「HOSONO HOUSE」ジャケット

細野晴臣「HOSONO HOUSE」発売から50年、国内外のアーティストが参加したカバーアルバム制作決定

5か月
「Humanity #6」出演アーティスト

ガザ侵攻へのドネーション企画にmei ehara、Nobuki Akiyama、Maika Loubtéが出演

5か月
tofubeats

tofubeats×mei eharaが下北沢でツーマン、限定220枚の前売りチケットは今夜0時に販売開始

6か月