GENERATIONS、2度目の紅白で「皆さんの心が温かくなるようなパフォーマンスができたら」

GENERATIONS、2度目の紅白で「皆さんの心が温かくなるようなパフォーマンスができたら」

GENERATIONS from EXILE TRIBEのメンバー。左から小森隼、数原龍友、中務裕太、片寄涼太、佐野玲於。(写真提供:NHK)

12月31日(木)にNHK総合ほかで放送される「第71回NHK紅白歌合戦」のリハーサルが本日12月29日に行われている。この記事ではGENERATIONS from EXILE TRIBEのコメントを紹介する。

昨年に続いて「紅白歌合戦」2回目の出場となるGENERATIONS。今年は「離れていても心は一つ」というメッセージを込めた楽曲「You & I」を披露する。メンバーを代表してボーカルの数原龍友は「2度目の紅白、素直にうれしいです」と喜びを語りつつ、「2020年、本当に大げさではなく世界中がコロナで大変なことになり、こうした状況の中でも紅白に出場させていただけることを感謝しています。改めて、自分たちが活動している意味を考えさせられた1年でした。それが貴重な経験にもなっていますし、皆さんの心が温かくなるようなパフォーマンスができたらと思っています」とコメントしている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL