奥田民生、成田凌主演ドラマ「逃亡医F」主題歌をシングルリリース

奥田民生、成田凌主演ドラマ「逃亡医F」主題歌をシングルリリース

奥田民生

奥田民生が3月9日にニューシングル「太陽が見ている」をリリースする。

シングルの表題曲は本日1月15日(土)に放送スタートした成田凌主演の日本テレビ系新土曜ドラマ「逃亡医F」の主題歌。「絶望や孤独と懸命に戦う人間には、ひと筋の希望の光がきっと差し込む」というメッセージが込められた、力強くも温かなナンバーだ。カップリングには太陽とは対照的な存在の“月”を題材にした楽曲「月」を収録。「月」はアコースティックギター1本と歌のみというシンプルな弾き語りスタイルでの1曲となっている。

2月9日には表題曲の先行配信がスタート。また3月9日にはCDと収録曲が一部異なるシングルのスペシャルエディションバージョンが配信リリースされる。

奥田民生「太陽が見ている」CD収録曲

01. 太陽が見ている
02. 月
03. 太陽が見ている(アコースティックver.)
04. 太陽が見ている(インストゥルメンタル)

奥田民生 「太陽が見ている(スペシャルエディション)」収録曲

01. 太陽が見ている
02. 月
03. 太陽が見ている(アコースティックver.)
04. 太陽が見ている(インストゥルメンタル)
05. 太陽が見ている(コーラスあり)
06. 太陽が見ている(テレビサイズver.)

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL