原因は自分にある。吉澤要人、初舞台で思春期の青年を好演「テーマ 我が家の家族」開幕

原因は自分にある。吉澤要人、初舞台で思春期の青年を好演「テーマ 我が家の家族」開幕

「テーマ 我が家の家族」公開ゲネプロの様子。

原因は自分にある。の吉澤要人が出演する舞台「演劇集団Z-Lion 第12回公演 『テーマ 我が家の家族』」が昨日5月18日に東京・俳優座劇場で開幕。上演に先駆け、公開ゲネプロが行われた。

「テーマ 我が家の家族」は、ある1つの家族の現在と過去を描く作品。大学卒業後に結婚を控える大学4年生の桑野優花が自身の両親の結婚をテーマに卒業論文を書くことに決めたことから物語は展開し、両親の結婚、さらには“我が家”の驚きの過去が明らかになっていく。優花を松田るかが演じるほか、優花のフィアンセ・栗田涼を押田岳、桑野家の父・直哉を永山たかし、母・沙良を白鳥かすがが演じ、山本悠里という女性の役を守屋茜(ex. 櫻坂46)が務める。

吉澤が演じるのは、桑野家の長男で優花の弟である智弘。映像制作に興味を持っている高校3年生という役どころだ。劇中では、思春期の青年ならではの家族との距離感など複雑な心情描写もあるが、吉澤は舞台初挑戦ながら細やかな演技で智弘を表現。個性豊かな“我が家”の一員として、作品に彩りを与えている。

公演は5月22日まで。なお、22日(日)14:00からの公演は配信も実施される。詳細については演劇集団Z-Lionの公式SNSで確認を。

演劇集団Z-Lion 第12回公演「テーマ 我が家の家族」

2022年5月18日(水)~22日(日)東京都 俳優座劇場
脚本・演出:粟島瑞丸
出演者:松田るか / 押田岳 / 竹中凌平 / 守屋茜 / 安里勇哉(TOKYO流星群) / 上仁樹 / 井澤巧麻 / 吉澤要人(原因は自分にある。) / 真辺幸星 / 白鳥かすが / 安居剣一郎 / 椎名葵 / 金子憲史 / 永山たかし

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL