上杉柊平らが教室で迎えた人生の分岐点、ドラマ「あな歌」場面写真公開

上杉柊平らが教室で迎えた人生の分岐点、ドラマ「あな歌」場面写真公開

「あなたに聴かせたい歌があるんだ」より上杉柊平(KANDYTOWN)。

上杉柊平(KANDYTOWN)が出演しているHuluで配信中のオリジナルドラマ「あなたに聴かせたい歌があるんだ」の場面写真が公開された。

「あなたに聴かせたい歌があるんだ」は小説家・燃え殻が書き下ろした全8話のオリジナルドラマ。主演の成田凌扮する、役者の夢をあきらめたサラリーマン・荻野智史をはじめ、伊藤沙莉、藤原季節、上杉、田中麗奈、前田敦子らが演じる人物たちが抱える夢と葛藤を、17歳と27歳にそれぞれが迎えた人生の分岐点を軸に描いている。このたび公開された場面写真では、教室を舞台に、登場人物の人生の分岐点となる出来事が起きた瞬間の表情が切り取られている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL