BTSジョングク参加のチャーリー・プース新曲「Left and Right」配信スタート、MVも公開

BTSジョングク参加のチャーリー・プース新曲「Left and Right」配信スタート、MVも公開

チャーリー・プース「Left and Right(feat. Jung Kook of BTS)」配信ジャケット

BTSのJUNG KOOKが参加したチャーリー・プースの新曲「Left and Right(feat. Jung Kook of BTS)」が本日6月24日に配信リリースされた。

チャーリー自身がプロデュースを手がけた「Left and Right(feat. Jung Kook of BTS)」は、彼が2022年後半にリリースする予定の3rdアルバム「CHARLIE」から先行でリリースされた楽曲。チャーリーとJUNG KOOKは2018年に韓国で開催された音楽アワード「MBC Plus X Genie Music Awards」のステージでチャーリーの代表曲「We Don't Talk Anymore」のコラボパフォーマンスを披露しており、今回それ以来のコラボを果たした。

楽曲配信に合わせてYouTubeでは2人が共演するミュージックビデオが公開された。ファニーでカラフルな世界観となったこのMVはテイラー・スウィフトなどの作品も手がけるドリュー・キルシュが制作を担当した。またチャーリーのSNSではレコーディング時の様子などが公開されている。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL