FANTASTICSホールツアー終着駅は熊本、NESMITHの励ましを受け「次の大きなステージに」

FANTASTICSホールツアー終着駅は熊本、NESMITHの励ましを受け「次の大きなステージに」

FANTASTICS from EXILE TRIBE

FANTASTICS from EXILE TRIBEのホールツアー「FANTASTICS LIVE TOUR 2022 "FAN FAN STEP"」のファイナル公演が、12月28日に熊本・熊本城ホール メインホールで開催された。

前回のツアー「FAN FAN HOP」は、ツアーのテーマソング「Summer Bike」より“自転車”をコンセプトした演出が繰り広げられたが、今回のツアーのコンセプトは最新シングル「Choo Choo TRAIN」から連想した“電車”。ライブのオープニングでは“FANTASTIC STATION”に到着した電車からメンバーが降車するように登場し、「Choo Choo TRAIN」で幕開けを飾った。

「Drive Me Crazy」「Play Back」といった楽曲に続き、MCでは八木勇征が「熊本、ファイナル、もっともっとここから盛り上がれますか?」、中島颯太が「最高です。熊本全員、今日のファイナル盛り上がる準備できてますか?」と会場のファンに問いかける。続く「Hey, darlin'」はニュージャックスウィング調のアレンジと新たな振付や構成で披露され、オーディエンスを魅了した。

ライブ中盤ではバラード曲「Believe in Love」と「Turn to You」のどちらを歌唱してほしいかを観客の拍手の大きさで決めるという企画も行われ、ファイナル公演では「Turn to You」を歌唱。パフォーマーによる「DANCE TRACK」コーナーは電車の発車メロディのリミックスでスタートし、電車のアナウンス風のメンバー紹介に乗せてパワフルなパフォーマンスが繰り広げられた。

本編最後のMCでは堀夏喜が「これまで23公演やってきました。23公演締めくくりにふさしい盛り上がりだと思います、ありがとうございます! 皆さんのパワー、めちゃくちゃ届いてます」とファンへの感謝を伝え、中島は「『FAN FAN STEP』、こうやって最後一緒に集まっているということで、あの時間幸せだったなとか、あの時間があったからまた明日からがんばろうって思ってもらえるような時間にしたいなと思ってます」も挨拶。ラストは「Flying Fish」で締めくくられた。

アンコールの拍手に応え、黒いレザーの衣装にチェンジして再びステージに現れたメンバーはアニメ「魔入りました!入間くん 第3シリーズ」のオープニングテーマ「ギリギリRide it out」をパフォーマンス。ここでメンバーにも秘密のサプライズゲストとしてEXILE NESMITH(EXILE、EXILE THE SECOND)が登場し、ファンを驚かせた。世界から「今日ずっとライブ観てたんですか? どうでしたか?」と問いかけられたNESMITHは「FANTAのライブは楽しいね。キラキラしてるね」と称賛。先輩からの励ましを受けたFANTASTICSは、佐藤大樹が「次の大きなステージに本気で行きたいと思っていますので、力を合わせてステージを飾っていきたいと思います。引き続き応援のほうよろしくお願いします」という言葉に続き、再び「Choo Choo TRAIN」を披露して全国ツアーの幕を閉じた。

FANTASTICSは2月より新たな全国ホールツアー「FANTASTICS LIVE TOUR 2023 "FAN FAN JUMP"」を開催する。ローソンチケットおよびticketbookでは明日12月31日23:00までチケットの先行予約を受付中。

公式twitterアカウント「@JOYSOUND_PR」をフォローして最新情報を入手しよう! JOYSOUND公式 facebookファンページ JOYSOUND CHANNEL