JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

水曜日のカンパネラ、コムアイが猫役で出演する映画「猫は抱くもの」で初の劇伴

6年以上前2018年02月22日 0:04

水曜日のカンパネラが6月23日に東京・新宿ピカデリー、角川シネマ有楽町ほかにて公開される映画「猫は抱くもの」の劇伴を手がけることが明らかになった。

「猫は抱くもの」は沢尻エリカが主演、犬童一心が監督を務める作品。アイドルの夢を諦めた妄想好きのアラサー女性・沙織と、自分を彼女の恋人だと思い込んでいる猫・良男の関係を描いたハートウォーミングな物語で、実写の猫に加え、擬人化された猫たちが多数登場する。また良男の相棒の猫・キイロをコムアイが、キイロの飼い主であるゴッホこと画家の後藤保を峯田和伸(銀杏BOYZ)が演じる。

水曜日のカンパネラが手がけた劇中歌「キイロのうた」はコムアイが作詞、ケンモチヒデフミが作曲を担当。コムアイは同曲について「登場人物と観客が、それぞれの固執しているものをそっと手放せるように、と思って書きました」とコメントしている。なお水曜日のカンパネラが映画の劇伴を担当するのは今回は初めてとなる。

あわせて第3弾キャストとして擬人化された猫を演じる“猫キャスト”も明らかに。岩松了、藤村忠寿、内田健司、久場雄太、今井久美子、小林涼子、林田岬優、木下愛華、蒔田彩珠がラインナップされた。

関連記事

「SLENDERIE RECORD 10YEARS 10SINGLES」全シングルジャケット

藤井隆レーベル10周年ボックスセット発売、KOJI 1200こと今田耕司の新曲も収録

4日
「THE DROP FESTIVAL 2024 in MIYAZAKI」キービジュアル

宮崎「THE DROP FESTIVAL」にAI、The BONEZ、水カン、GADORO、田島貴男ら出演

10日
セントチヒロ・チッチとMISATO ANDO。(撮影:土屋文護[TRON])

「装苑」古着特集にチッチ&MISATO ANDO、詩羽、櫻坂46藤吉夏鈴、HIMIら登場

20日
「KOYABU SONIC 2024」キービジュアル

「KOYABU SONIC」にカネコアヤノ、水カン、川崎鷹也ら、礼賛が初出演

20日
崎山蒼志

崎山蒼志、新曲で流れる謎の声の正体が判明

26日
「YATSUI FESTIVAL! 2024」キービジュアル(イラストレーション:我喜屋位瑳務 / トータルアートディレクション:太田雄介)

「やついフェス」最終出演者&タイムテーブル発表

26日
「LIVE AZUMA 2024」ビジュアル

福島「LIVE AZUMA」にクリープ、ラッキリ、スチャ、フォーリミら8組追加

27日
「頂 -ITADAKI- THE FINAL」メインビジュアル

「頂」最終回のタイムテーブル解禁、大トリの渋さ知らズオーケストラは花火バックに演奏

27日
水曜日のカンパネラ「POP DELIVERY」ジャケット

水曜日のカンパネラ、3rd EPよりネットミームと数学者をテーマにした「アルキメデス」配信

28日
TAIL「Toxic」ミュージックビデオより。

TAIL新曲MVに“少年TAIL”、舞台は笹塚ボウル

28日