JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

つばき、RYUTist、magical2、南端まいな競演したアットホームな「第4回ナカGフェス」

5年以上前2018年10月23日 9:02

10月17日に東京・新宿ReNYにてライブイベント「第4回ナカGフェス」が開催された。

大のアイドルファンとして知られるマンガ家・ナカGが2015年に立ち上げたライブ企画「ナカGフェス」。毎回イベントのビジュアル制作や各出演者のオープニング映像、セットリストの選曲などをナカG自身が手がけており、4度目の開催となった今回の公演では彼による出演メンバー全員へのインタビューを掲載したパンフレットが来場者に無料配布された。出演アーティストにはつばきファクトリー、RYUTist、magical2の3組にスペシャルアクトの南端まいなを加えた4組がラインナップされ、アットホームな空気が流れる会場でそれぞれパフォーマンスを繰り広げた。

ナカGがつばきファクトリーの新沼希空、谷本安美、秋山眞緒を迎えてトークを展開する「ナカGの校内放送ラジオ」が場内に流れたあと、イベントは開幕。トップバッターを務めたテレビ東京系特撮ヒロインドラマ「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」に出演しているメンバーからなるガールズグループ・magical2は、9月26日にリリースした2ndミニアルバムの表題曲「晴れるさ*」を1曲目に届け、親子連れを含む多くのファンを魅了した。さらに5人は自己紹介を挟み、6月13日発表のデビューシングルより「愛について▽」、「魔法×戦士 マジマジョピュアーズ!」のエンディングテーマ「OK」をかわいらしくもパワフルなダンスと共に披露。観客に振り付けをレクチャーしてから「絶対友情宣言!」をmagical2オリジナルグッズのポンポンを使ってパフォーマンスし、12月12日発売のニューシングルの表題曲「ミルミル ~未来ミエル~」で出番を終えた。

続いては2月にアイドルネッサンスでの活動を終えたのち、8月よりソロアーティストとして活動している南端が登場。ニットの新衣装に身を包んだ南端は、8月に配信リリースしたseven oopsの楽曲のカバーであるソロデビュー曲「センチメートル」を歌唱して伸びやかな歌声を場内に響かせる。さらに「前向きで明るい気持ちを歌った曲です」という曲振りから新曲「言えなかったサンキュー」が初披露され、観客はクラップを鳴らして彼女のステージを見守った。

イベント中盤にはシークレットアクトとして上々軍団のさわやか五郎、つばきファクトリーの岸本ゆめの、小野田紗栞からなる乙女マンジ学園が「感謝感激マジ卍」、上々軍団の鈴木啓太、つばきファクトリーの新沼、秋山によるやまとなでしこセミコロンが「素直になれないサクランボ」を披露。10時間前に会場入りしていたことを明かして観客を笑わせた上々軍団の2人は、続けて7月にリリースしたデビューシングルの表題曲「仲間」を熱唱してフロアの温度を高めた。

第1回より毎回「ナカGフェス」に出演しているRYUTistは「北陸酪連 新潟県産牛乳」のCMタイアップソングである「ミルクデイ」でライブをスタートさせ、2曲目にレーベルメイトであるハコイリ▽ムスメとのコラボユニット・柳▽箱(RYUTistとハコイリ▽ムスメ)の楽曲「ともだち」を歌唱。「Winter merry go round」と「無重力ファンタジア」ではステージ上のスクリーンに楽曲の世界観をイメージしたナカGによるイラストが映し出され、場内は神秘的な雰囲気に包まれた。その後RYUTistのライブでおなじみの“ゆるキャラさん紹介”のコーナーで「ナカGフェス」公式キャラクターのサイボーを紹介した4人は、ゆるキャラたちのぬいぐるみを持って「ラリリレル」をパフォーマンス。トリのつばきファクトリーにバトンをつないだ。

昨年に引き続き2年連続で「ナカGフェス」に登場したつばきファクトリーは、テレビアニメ「トロールズ:シング・ダンス・ハグ!」のエンディングソング「もうサイコー!」を最初に披露。森高千里「私がオバさんになっても」のカバーで会場を盛り上げたあとには、Berryz工房の楽曲「さぼり」や9月にハロプロ・オールスターズ名義で発表されたシングル曲「YEAH YEAH YEAH」といったゆったりとした曲調のナンバーを歌い上げ、「I Need You ~夜空の観覧車~」ではスクリーン上のナカGのイラストとコラボレーションした。そして「今夜だけ浮かれたかった」や「表面張力~Surface Tension~」で観客をヒートアップさせた彼女たちは、ラストナンバーとして「ハッピークラッカー」を熱演し、ファンの歓声を浴びながらステージを去った。ライブ終了後、magical2を除く出演者たちはナカGと共にステージに登場。それぞれイベントの感想を述べてから、「以上、『ナカGフェス』でした!」と声をそろえて「第4回ナカGフェス」を締めくくった。

第4回ナカGフェス
2018年10月17日 新宿ReNY セットリスト

magical2

01. 晴れるさ*
02. 愛について▽
03. OK
04. 絶対友情宣言!
05. ミルミル ~未来ミエル~

南端まいな

01. センチメートル
02. 言えなかったサンキュー

乙女マンジ学園

01. 感謝感激マジ卍

やまとなでしこセミコロン

01. 素直になれないサクランボ

上々軍団

01. 仲間

RYUTist

SE. 柳の都
01. ミルクデイ
02. ともだち
03. Winter Wish
04. Winter merry go round
05. 無重力ファンタジア
06. Blue
07. ラリリレル

つばきファクトリー

01. もうサイコー!
02. 私がオバさんになっても
03. さぼり
04. YEAH YEAH YEAH
05. I Need You ~夜空の観覧車~
06. 笑って
07. 今夜だけ浮かれたかった
08. 表面張力~Surface Tension~
09. ハッピークラッカー

※「magical2」の「2」は2乗、「晴れるさ*」の「*」は太陽マーク、文中「▽」はハートマークが正式表記。

関連記事

「TOKYO IDOL FESTIVAL 2024」ロゴ

「TIF」にハロプロ参戦!Juice=Juice、つばき、ビヨーンズ、OCHA NORMA、ハロプロ研修生

11日
「春風烈歌」を歌うRYUTistと曽我部恵一。(撮影:石垣星児)

RYUTistと曽我部恵一のツーマンライブ、「春風烈歌」の“おかわり”で夢のような大合唱

11日
Juice=Juice

Juice=Juice植村あかり卒業コンサートをCSで生中継、特番「想い出バスツアー」もオンエア

11日
RYUTist「WOOT!」ミュージックビデオより。

RYUTist、柴田聡子の提供曲「WOOT!」MV公開 監督はリリスクプロデューサーのキムヤスヒロ

12日
ライトブルーのドレスに身を包んだ新沼希空。

つばきファクトリー新沼希空「私がオバさんになっても、皆さんの心に」卒業公演にOG集結

13日
岸本ゆめの

岸本ゆめの、新宿LOFTで記念すべき1歩を踏み出す「みんなが感じている嫌なことを塗りつぶしたい」

14日
新沼希空(つばきファクトリー)

つばきファクトリー新沼希空が卒業目前に写真集イベント開催、新リーダーや石田亜佑美への思い語る

24日
つばきファクトリー。前列右端が谷本安美、後列左から2番目が小野瑞歩。

つばきファクトリー新リーダーに谷本安美が就任

30日
つばきファクトリー

つばきファクトリー新沼希空の卒業コンサートを生中継

約1か月
つばきファクトリー

つばきファクトリー新沼希空の卒業公演に山岸理子、小片リサ、岸本ゆめの、浅倉樹々が集結

約1か月