JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

解散から1年、ベイビーレイズJAPANラストライブより“最後の曲”を公開

4年以上前2019年09月24日 8:02

ベイビーレイズJAPANのラストライブからちょうど1年が経過した本日9月24日、楽曲「ベイビーレイズ」のライブ映像がYouTubeで公開された。

この映像はベイビーレイズJAPANが昨年9月24日に山梨・山中湖交流プラザ きららで行った解散前ラストライブ「全虎が啼いた!伝説の最高雷舞(クライマックス)」の最後に披露したもの。グループのオフィシャルTwitterアカウントでは「親愛なる虎ガーのみなさまへ」という書き込みと共に、この動画の公開が発表された。またYouTubeの動画説明欄には、元スタッフによる「この曲は、聞いていると少し勇気付けられるような気がする曲です。皆さまにも いつでもどこででも、お聞きいただければと思います」という本動画に込めた思いが書きつづられている。

JOYSOUND
JOYSOUND.COMカラオケ歌うならJOYSOUND

関連記事

ESTLINK☆

ESTLINK☆、ベイビーレイズJAPAN「夜明け Brand New Days」カバーをシングルリリース

3か月
NO IMAGE

ベイビーレイズJAPANデビュー10周年!“虎ビュート雷舞”やトークありの「エモフェス」開催

1年以上
NO IMAGE

佐々木敦&南波一海の「聴くなら聞かねば!」 10回目 前編 ハロプロソングを中心に名曲連発!気鋭作家の仕事に迫る

2年近く
NO IMAGE

転校少女*が℃-uteやドロシーの名曲をカバー、ミニアルバム「LOVE IDOL PROJECT」発売

2年以上
NO IMAGE

転校少女*がアイドルの名曲を歌い継ぐ「LOVE IDOL PROJECT」第2弾は「デモサヨナラ」など3曲

2年以上
NO IMAGE

Gran☆Ciel、現体制初ワンマンでベイビーレイズJAPAN「夜明けBrand New Days」をカバー

2年以上
NO IMAGE

ベイビーレイズJAPAN結成記念日に野音ワンマン映像プレミア公開

約4年
NO IMAGE

元ベビレ大矢梨華子が1stミニアルバム発表「いつか一緒に歌えますように」

約4年