JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

バンもん!、ゆよゆっぺ提供の大作「レジェンドあいらぶゆー」を明日配信リリース

3年以上前2020年10月10日 10:06

バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHIの配信シングル「レジェンドあいらぶゆー」が明日10月11日にリリースされる。

「レジェンドあいらぶゆー」は、これまでバンもん!に数多くの楽曲を提供してきたゆよゆっぺが制作を担当した。ゆよゆっぺは、メンバーからの「ナイトサファリしたい!探検したい!」「キリンの踊りをしたい!」「そして人類愛!!」といったビジョンのイメージ、「ゆっぺさんらしくメチャクチャやってほしい!」というリクエストを受け制作を開始。キャッチーな要素を保ちつつ“メチャクチャやる”ことの難しさに悩み、「自分が提供してきた曲を超えなくてはいけない」とプレッシャーを感じていたが、「僕はなんでバンもんが好きなのか?」と考えたところ、バンもん!には「素晴らしいアイドル性を持ちながら、ありのままの言葉や生き様で、それに寄り添ってくれる。『愛がある』」ことに気付き、一気に曲を書き上げていった。彼は完成した楽曲について「メロディやコードが出来てきた頃、僕はバンもんにミュージカルをやってほしいというあらぬ方向に考えが至り、まさかの約5分に及ぶ作品となってしまいました」とコメントしている。

また11月より全国ツアー「バンもん!八周年 すゑひろがりツアー」が開催されることも決定。ツアーファイナルは2021年1月5日に東京・Zepp DiverCity TOKYOで行われる。

さらに11月26日(木)深夜には音楽専門チャンネル・歌謡ポップスチャンネル内のプログラム「WOWOW PLUS MUSIC -深夜1時の音楽タイム-」にて、バンもん!のレギュラー番組「バンもん!のうぉーうぉーPLUS」がスタートする。

ゆよゆっぺ コメント

これまで何曲もバンもんには楽曲を提供させていただきました。
「タカトコタン-forever-」から始まり、頭の悪い曲担当として本気で取り組んでまいりました。
楽曲のご依頼を受ける際、いつも打ち合わせの席を設けていただくのですが
みさこさんはじめ、メンバーの「こんな曲にしたい!!こんな曲歌いたい」という熱意と
あまりにも自由な発想に僕は毎回心踊らされ、勉強させていただくこともたくさんありました。

そして今回の曲では「ナイトサファリしたい!探検したい!」「キリンの踊りをしたい!」「そして人類愛!!」というビジョンをいただき
その中で「ゆっぺさんらしくメチャクチャやってほしい!」というお題をいただきました。

早速制作に取り掛かったのですが、今回は本当に難産だった、、、
僕は人に頼まれて曲を作るとき
「印象的(キャッチー)であること、すぐ思い出せる曲であること」
を念頭に置いています。
実はこの「キャッチー」と「メチャクチャやる」を両立させるのがとても難しいのです。
もちろん楽典的な難しさもありつつ、バランスが本当に難しい。

まずメチャクチャをやる前に、バンもんちゃんの想いや言葉を受け取りながら
その曲のテーマ、キャッチーなワードやメロディを作り、組み合わせるのが本当に大変。
そして何より今まで自分がバンもんちゃんに提供してきた曲を超えなくてはいけない、、

鍵盤の前にず~~~~~~~っと座って
晩御飯を食べ忘れた頃
「僕はなんでバンもんが好きなのか?」
という1ファンとしての疑問が湧いてきました。
ライブを見るたびに、YouTubeチャンネル
に行くたびにホッとするこの感覚は何なのか?

出てきた答えはすごく簡単でした。

バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHIは僕たちに寄り添ってくれる

僕とヒゲさんで制作させていただいた「Q.人生それでいいのかい?」、
最新作の「ゴッドソング」、双方作詞はみさこさんが担当しております。
(ゴッドソングの作曲はMONACAの田中秀和さんなのですが、マジで半端ないホントすげぇ、マジ悔しい特にイントロとBメロのリハモその発想はなかった)

これらの曲を聴いて
僕はとても救われた気になるのです。
肯定してもらえた気になるのです。

僕たちが日々過ごす中で生まれてしまう「苦悩」を取り去るのではなく
素晴らしいアイドル性を持ちながら、ありのままの言葉や生き様で、それに寄り添ってくれる。
「愛がある」と思いました。
だから僕はここまで彼女たちの言動一つ一つに心踊らされるのだと改めて気づきました。

そこから頭サビ「君と~」のイメージが出てくるまでは早かった、、!

メロディやコードが出来てきた頃、僕はバンもんにミュージカルをやってほしいというあらぬ方向に考えが至り、
まさかの約5分に及ぶ作品となってしまいました。

レコーディングの時も、メンバーから様々なアイディアをもらって
バンもんらしい、てんこ盛りな曲になったと思います。

これからも僕自身、微力ながらバンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHIに寄り添っていけたらと思っております。
長々と失礼いたしました。
いくら言葉を尽くしても足りないと思いますので、与太話はこれぐらいにして、たくさん楽曲を聴きこんでいただければと思います。

バンもん!八周年 すゑひろがりツアー

2020年11月28日(土)北海道 PENNY LANE24
2020年12月5日(土)福岡県 DRUM Be-1
2020年12月6日(日) 広島県 LIVE VANQUISH
2020年12月11日(金)大阪府 umeda TRAD
2020年12月20日(日) 愛知県 DIAMOND HALL
2021年1月5日(火)東京都 Zepp DiverCity TOKYO

歌謡ポップスチャンネル「バンもん!のうぉーうぉーPLUS」

#1:2020年11月26日(木)25:00~25:30
#2:2020年12月10日(木)25:00~25:30
#3:2020年12月24日(木)25:00~25:30
#4:2021年1月7日(木)25:00~25:30

関連記事

バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI

バンもん!ナカフェス今年も開催 サイサイ、スチャ、礼賛、かまって、でんぱ、虹コン登場

16日
「TOKYO IDOL FESTIVAL 2024」ロゴ

「TIF2024」にアプガ(2)、22/7、まねきケチャら28組追加!WACKグループも出演決定

29日
「YATSUI FESTIVAL! 2024」キービジュアル(イラストレーション:我喜屋位瑳務 / トータルアートディレクション:太田雄介)

「やついフェス」最終出演者&タイムテーブル発表

約1か月
ななせぐみ

バンもん!ななせぐみ結婚&第1子妊娠「もっともっとスーパーアイドルになってもどってきます!」

約2か月
バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI

バンもん!新曲MVをスタジオ石が制作、コミカルなアニメにあわせて忍術披露

2か月
「YATSUI FESTIVAL! 2024」キービジュアル(イラストレーション:我喜屋位瑳務 / トータルアートディレクション:太田雄介)

「やついフェス」にサニーデイ、高城れに、Aooo、ドレスコーズ、かまってちゃん、DJ KOOら50組追加

3か月
「IDORISE!! FESTIVAL 2024」最終出演アーティスト一覧

「IDORISE!!」にばっしょー、OCHA NORMA、バンもん!ら追加 全185組確定

4か月
キニナル君が行く!

メジャーデビューするメリットって? 人生で4回経験の鈴姫みさこさんが解説

4か月
バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI

バンもん!再々メジャーデビューシングルにQ-MHz、清竜人が楽曲提供

4か月
左から村カワ基成、NOBE、浅野尚志。

NOBE、浅野尚志、村カワ基成の主催フェス 出演は彼らが楽曲提供したアーティストたち

4か月