JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

河口恭吾、デビュー20周年記念で片岡鶴太郎とタッグ

左から片岡鶴太郎、河口恭吾。
3年近く前2021年06月23日 3:03

河口恭吾の新曲「ぬれ椿」が本日6月23日に配信リリースされた。

「ぬれ椿」は、河口がデビュー20周年を記念したコラボ企画第3弾として片岡鶴太郎とタッグを組んだ楽曲。片岡が初めて作詞を手がけ、和の情緒あふれる歌詞の世界観にインスパイアされた河口が親しみやすいメロディを制作した。編曲はトオミヨウが担当。配信ジャケットの原画には「ぬれ椿」のタイトルにちなみ、数多くある片岡の椿をテーマにした作品の中から河口と片岡が選んだ絵が使用されており、YouTubeではこの原画を使用したリリックビデオも公開された。

また河口は20周年イヤーを記念して、7月より地元・栃木を皮切りに全国カフェツアーを開催する。現在6公演が決定しており、追加のスケジュールも随時発表される予定だ。

20th anniv. 河口恭吾 Cafe Tour 2021 ALL YOUR SONGS

2021年7月17日(土)栃木県 コーヒー・ルンバ 
2021年7月18日(日)宮城県 SENDAI KOFFEE CO.
2021年8月6日(金)福岡県 黒崎SEC
2021年8月8日(日)宮崎県 AREA
2021年8月28日(土)大阪府 DECO
2021年8月29日(日)兵庫県 AMA TERRASSE
※他公演は随時発表