JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

「大豆田とわ子と三人の元夫」ギャラクシー賞6月度月間賞

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」より。 (c)2021カンテレ
3年近く前2021年07月20日 6:02

STUTS & 松たか子 with 3exesが主題歌を担当したドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」が「ギャラクシー賞」テレビ部門の2021年6月度月間賞に選ばれた。

「大豆田とわ子と三人の元夫」は脚本家・坂元裕二による最新作で、松たか子演じる主人公・大豆田とわ子が元夫たちに振り回されながらも奮闘するロマンティックコメディ。STUTSがプロデュースし、放送回ごとに異なるラッパーを客演に迎えた主題歌「Presence」をはじめ、坂東祐大が手がけた劇伴、グラミー賞ノミネート歌手であるグレッチェン・パーラトらが参加した挿入歌など音楽的要素でも大きな話題を集めた。

選定短評

恋愛ドラマでありつつ、最後は恋愛を超えて普通の日常を肯定する結末へ持っていく手並みの鮮やかさが光る。かつてトレンディドラマの書き手でもあった坂元裕二の成熟を示す見事な脚本。その世界を体現する三人の元夫役の松田龍平、岡田将生、角田晃広やかごめ役の市川実日子なども良かったが、やはり主演の松たか子が素晴らしかった。

関連記事

左からPUNPEE、スチャダラパー、STUTS。

スチャダラパーとSTUTS、そしてPUNPEEのコラボ曲完成

4日
GENTLE FOREST JAZZ BAND「Nice Big Band」ジャケット

GENTLE FOREST JAZZ BANDが4年ぶりアルバムリリース、東京03の曲や清野茂樹との異種コラボ曲収録

4日
Kaneee

KaneeeとSTUTSが再びタッグ、ドリルに浮遊感あるラップ乗せた「SPACE」配信

4日
岡村靖幸「あの娘と、遅刻と、勉強と 3」書影

岡村靖幸の対談連載が5年ぶり単行本化、細野晴臣や坂元裕二など多彩な分野の表現者との対談を収録

4日
「SUMMER SONIC」ロゴ

「サマソニ」にRIIZE、PUNPEE、adieu、ブルエン、STUTS、ネバヤンら追加 朝イチ整理券の販売も

6日
「STARZ」出演者(c)AbemaTV, Inc.

「ラップスタア」主催フェスにSEEDA、ralph、Watsonら出演

9日
「POP YOURS 2024」タイムテーブル

「POP YOURS」タイムテーブル公開、トリ前を務めるのは

17日
STUTS & 長岡亮介「いろどりのうた」配信ジャケット

STUTSと長岡亮介が色の名前を歌うコラボ曲配信スタート

19日
「VIVA LA ROCK 2024」ロゴ

「ビバラ」配信の最終ラインナップ&タイムテーブル発表、Creepy NutsやBE:FIRSTらの登場時間は

22日
「NAGOYA CLUB QUATTRO 35th Anniversary "rendezvous"」ビジュアル

名古屋クアトロ35周年企画で10-FEET×04LS、ペトロールズ×カネコアヤノなど14公演

24日