JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
JOYSOUND MAX GO』公式サイト - 2019年発売 カラオケ最新機種JOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

つじあやのが自分自身と向き合い制作した11年ぶりアルバム「HELLO WOMAN」

2年近く前2021年10月29日 9:05

つじあやののニューアルバム「HELLO WOMAN」が2022年1月6日にリリースされる。

つじがオリジナルアルバムをリリースするのは2010年9月発売の「虹色の花咲きほこるとき」以来、約11年ぶり。本作はつじが結婚や出産、子育てを経て1人の女性としての自分自身と向き合いながら制作された作品で、NHK Eテレのアニメ「舞妓さんちのまかないさん」のオープニングテーマ「明日きっと」を含む全10曲が収録される。アレンジャーとして根岸孝旨、曽我淳一、ミト(クラムボン)、Yamato Kasai(Mili)が参加。ジャケットには画家・有元利夫の絵画「占いのテーブル」が用いられている。

アルバムはDVD付きの初回限定盤、CDのみの通常盤の2仕様でリリース。初回限定盤のDVDには2020年に東京・ビクタースタジオから音声配信のみで届けられた生配信ライブの映像6曲が収められる。

つじあやの「HELLO WOMAN」収録内容

CD

01. アンティーク
02. 明日きっと
03. 泣き虫レディバード
04. シンデレラ
05. お別れの時間
06. Killer Queen
07. 朝が来るまで
08. ただの人
09. にじ
10. おやすみなさい

初回限定盤DVD

2020.9.21 “ビクタースタジオから歌をこめて”Live at VICTOR STUDIO 302st

01. クローバー
02. 風になる
03. 泣き虫レディバード
04. パレード
05. 愛する人へ
06. Sweet Happy Birthday

関連記事

ライブBlu-ray「クラムボン 添春編 {overture}」クラウドファンディングビジュアル

クラムボン“巣ごもり”前のワンマンを形に残したい!クラファン始動

1日
フィッシュマンズ、ハナレグミ、高城晶平、マヒトゥ・ザ・ピーポー、Syunko Sekiguchi。(Photo by Kana Tarumi)

フィッシュマンズが未来に向けて音楽奏でた「WIND PARADE」初日 豪華ゲスト迎えたセッションも

13日
「『90年代J-POPの基本』がこの100枚でわかる!」(帯あり)

“CDがもっとも売れた10年間”の100枚を厳選した90年代J-POP入門書発売

23日
サンシャインシティ噴水広場

サンシャインシティ噴水広場史上初の深夜DJイベント「池袋は俺の庭」開催

約1か月
THE BACK HORN

THE BACK HORN結成25周年記念シングルリリース決定、シリアルナンバー入り記念盾付き

2か月
フィッシュマンズ

フィッシュマンズが7年ぶりにツアー開催、スペシャルゲストはUA&ハナレグミ

2か月
大塚愛

大塚愛コラボアルバムに川谷絵音、ドリカム中村正人、クラムボン・ミト、大沢伸一ら

3か月
Negicco

Negiccoが結成20周年ミニアルバムリリース、10年ぶり小西康陽の提供曲も収録

3か月
YONA YONA WEEKENDERS「2023.04.07 YONANOHI ONEMAN LIVE 2023」より。

YONA YONA WEEKENDERS、クラムボン原田郁子フィーチャー曲など5曲入りEP発売

3か月
「FUJI ROCK FESTIVAL '23」ロゴ

「フジロック」第7弾で加藤登紀子、君島大空、MOROHA、原田郁子、砂原良徳ら追加

4か月