JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

稲垣吾郎主演×今泉力哉監督の映画「窓辺にて」11月に全国公開、美しい大人のラブストーリー

約2年前2022年06月05日 20:07

稲垣吾郎が主演を務める映画「窓辺にて」が11月に全国公開されることが決定した。

「窓辺にて」は今泉力哉監督・脚本によるオリジナル作品。今泉監督作品の特徴でもある等身大の恋愛模様に加え「好きという感情そのもの」を深く掘り下げた、美しい大人のラブストーリーとなっている。撮影は国内外で高く評価された映画「ドライブ・マイ・カー」のスタッフを迎えて行われた。

稲垣が演じるのはフリーライターの市川茂巳。茂巳は編集者である妻・紗衣が担当している売れっ子小説家と浮気しているのを知っていながら、それを妻に言えずにいた。また浮気を知ったときに芽生えた、ある感情についても悩んでいる。稲垣は本作について「僕自身、主人公の茂巳というキャラクターに共感するところもあり、撮影期間は監督と言葉よりも心で通じ合っているような感覚でいました」とコメントしている。

稲垣吾郎 コメント

今泉監督作品のファンでしたので、今回ご一緒させていただきとても嬉しかったです。
僕自身、主人公の茂巳というキャラクターに共感するところもあり、
撮影期間は監督と言葉よりも心で通じ合っているような感覚でいました。
目に映らないものや漂う空気感をとても大切にされている今泉監督。
早く皆さんに観て頂きたい美しい作品になったと思います。

今泉力哉 コメント

稲垣さんと映画をつくりませんか、というお話をいただき、長年温めていた「万人からは理解されないかもしれないとある感情」についての映画をつくろうと思い、脚本を書き進めました。きっと稲垣さんならこの主人公の中に渦巻く複雑な心を体現してくれるのではないかと思ったからです。できあがった映画を今、目の前にして、ああ、この映画の主人公が稲垣さんで本当によかったなと思っています。美しくて、寂しくて、温かくて。2018年の東京国際映画祭で「半世界」と「愛がなんだ」が同じコンペティション部門にノミネートされた出会いから、さまざまな人々との巡り合いを通して、この映画が生まれたことをとても嬉しく思っています。「窓辺にて」楽しんでいただければ幸いです。

関連記事

「1122 いいふうふ」ビジュアル

スピッツ「i-O(修理のうた)」が高畑充希×岡田将生W主演ドラマ「1122 いいふうふ」主題歌に

30日
細野晴臣「Undercurrent」アナログジャケット

細野晴臣「アンダーカレント」の音楽を再構築した劇伴集をアナログ化

4か月
新しい地図

新しい地図、ファンクラブ限定イベントを全国4カ所で開催

5か月
「JUNON」2024年3月号特別版の表紙。

「JUNON」に帰ってきた長渕剛、愛のある方向にしか人間は進まない

5か月
「GQ JAPAN」表紙画像

神宮寺勇太「GQ JAPAN」表紙に登場、デニムを学ぶ旅で瀬戸内へ

8か月
おとといフライデー

おとといフライデーが1stアルバムリリース 今泉力哉作詞、パソコン音楽クラブ作編曲の未発表曲収録

8か月
サントリーグループテレビCM「#素晴らしい過去になろう。ペットボトルでまた会おう」編より。

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の分別呼びかけ広告が渋谷センター街をジャック

8か月
映画「正欲」本ビジュアル (c)2021 朝井リョウ/新潮社 (c)2023「正欲」製作委員会

Vaundy提供の主題歌流れる映画「正欲」本予告公開

9か月
清塚信也

清塚信也×鈴木愛理「クラシックTV」初の公開収録、ゲストは稲垣吾郎

9か月
映画「正欲」本ビジュアル (c)2021 朝井リョウ/新潮社 (c)2023「正欲」製作委員会

Vaundy「正欲」で初の映画主題歌担当「君と同じ空気を吸っていたいのさ」という思い込めて

9か月