JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

聖飢魔IIが23年ぶりの大教典「BLOODIEST」発布!地球デビュー時の構成員も参加

2年近く前2022年06月06日 0:01

聖飢魔IIが約23年ぶりのオリジナル大教典(アルバム)「BLOODIEST」を発布(発売)することが発表された。

聖飢魔IIは悪魔教の布教のためにハードロックバンドの様式を用い、魔暦紀元前14年(1985年)9月に地球デビュー。27銘柄の小教典(シングル)、18銘柄の大教典(アルバム)、14銘柄の活動絵巻教典(ビデオ、DVD)を発布、魔暦元年(1999)12月31日に地球征服を完了し、結成から16年間の活動に終止符を打ち、解散して魔界に戻った。その後、人類の悪魔化を視察するために国内外をはじめ、魔暦7年、12年、17年(2005年、2010年、2015年)に再集結し、期間限定で「大黒ミサツアー」を行った。

魔暦22年にあたる2020年には地球デビュー35周年を記念した期間限定の再集結を予定していたが、新型コロナウイルスの蔓延という“ゼウスの妨害”を受けた聖飢魔II。彼らは「大黒ミサツアー」をビデオ黒ミサ、生トーク、アコースティックライブという内容に変更することを余儀なくされた。しかし本来の大黒ミサを行うまで、聖飢魔IIの地球デビュー35周年は完遂とならず、魔暦24年の2022年、約7年ぶりに本来の「大黒ミサツアー」が開催されることとなった。

そして“ゼウスの妨害”による2年間の状況を逆手に取った聖飢魔IIは、“ゼウスへの反撃”として大教典の制作に取りかかっていた。信者待望となるオリジナル大教典は“最も濃ゆい血”を意味する「BLOODIEST」の名を冠し、8月24日にカセットテープ、9月21日にCDで発売される。カセットテープはデーモン閣下(Vo)の説法入りとなり、CDはBlu-rayまたはDVD付きの初回限定盤A、CD2枚組の初回限定盤B、CD1枚のみの通常盤という3形態が用意される。初回限定盤AのBlu-ray、DVDには魔暦22年の「ヴィデオ黒ミサ&生トークツアー『特別給付悪魔』」、魔暦23年の「ヴィデオ黒ミサ&変異生黒ミサツアー『悪チン集団接種』」の映像と最新ミュージックビデオを収録。また初回限定盤BのDISC 2には再集結後に発布した12曲が収められる。なおCD発売日の9月21日は、1985年に発売された地球デビュー大教典「聖飢魔II~悪魔が来たりてヘヴィメタる」のリリース日と同じ日だ。

「BLOODIEST」には、かつてプロとして聖飢魔IIで作曲したすべての構成員が新曲を提供。昨年の「ヴィデオ黒ミサ&生トークツアー」で約16年ぶりに降臨したギタリスト兼コンポーザーのエース清水長官による約17年ぶりの書き下ろし新曲も収録される。新曲ではギターソロも楽しめるという。アルバムには新曲8曲、30周年で再集結して以降に発布していた小教典(シングル)の4曲の計12曲を収録。大教典に入る小教典の楽曲は、映画「貞子vs伽椰子」の主題歌「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」「GOBLIN'S SCALE」、聖飢魔IIの創始者にしてギタリストの地獄大魔王・ダミアン浜田陛下(Damian Hamada's Creatures)が書き下ろした、テレビアニメ「テラフォーマーズ」の主題歌「荒涼たる新世界」「PLANET / THE HELL」の4曲となっている。また聖飢魔IIの初代構成員で、魔暦前13年(1986年)までベーシストとして活躍したゾッド星島親分がコーラスで参加。「BLOODIEST」は、聖飢魔IIの地球デビューに関わった全構成員が関わるという、まさに“最も濃ゆい血”を感じられる新作となっている。

聖飢魔II 大黒ミサツアー

2022年10月16日(日)千葉県 森のホール21 大ホール
2022年10月23日(日)長野県 ホクト文化ホール 大ホール
2022年10月30日(日)京都府 ロームシアター京都 メインホール
2022年11月6日(日)愛知県 名古屋国際会議場センチュリーホール
2022年11月12日(土)広島県 上野学園ホール
2022年11月20日(日)群馬県 ベイシア文化ホール 大ホール
2022年11月26日(土)北海道 カナモトホール(札幌市民ホール)
2022年12月5日(月)大阪府 オリックス劇場
2022年12月10日(土)東京都 東京ガーデンシアター
2022年12月18日(日)福岡県 福岡サンパレスホテル&ホール
2022年12月24日(土)静岡県 アクトシティ浜松 大ホール
2023年1月7日(土)宮城県 仙台サンプラザホール
2023年1月14日(土)石川県 本多の森ホール
2023年1月21日(土)岡山県 岡山市民会館

※2022年=魔暦24年
※2023年=魔暦25年

関連記事

デーモン閣下 / Damian Hamada's Creatures「地球魔界化計画」ジャケット

デーモン閣下×D.H.C.のカップリングツアー「地球魔界化計画」が令和6年6月6日に映像化

約2か月
左から明石家さんま、デーモン閣下。(c)日本テレビ

「さんま御殿」にMirror,Mirror雲丹うに、デーモン閣下、ヒャダインら名門大学出身者が集結

4か月
外道

外道のデビュー50周年ライブに金子マリ、デーモン閣下、ROLLYら

9か月
「ドラム・セット・ファイル Vol.3」表紙画像

ミスチル鈴木、ラルクyukihiro、ワンオクTomoya、DISH//泉らのドラムセット30台を撮り下ろし紹介

9か月
「ガンガラーの谷presnts 魂の音楽祭 マブイオト」会場イメージ

ガンガラーの谷「魂の音楽祭」にデーモン閣下、洞窟に悪魔召喚

9か月
SEX MACHINEGUNS「地獄の暴走列車」ジャケット

SEX MACHINEGUNS、アー蝋人形!と叫ぶ「燃えろ!!ジャパメタ」MV公開

約1年
SEX MACHINEGUNS「地獄の暴走列車」ジャケット

SEX MACHINEGUNSニューアルバム「地獄の暴走列車」発売、先着でANCHANGピックもらえる

約1年
NO IMAGE

聖飢魔II、執念の大黒ミサツアーFINALは映画館&WOWOWでも参拝可能

1年以上

今夜放送「今年イチバン聴いた歌」タイムテーブルはこちら

1年以上
King Gnu

日テレ「今年イチバン聴いた歌」にKing Gnu、NiziU、聖飢魔IIら14組追加!NewJeansは緊急来日

1年以上