JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

Kep1erがオリコン新人ランキング1位獲得、喜びのコメントが到着

約1年前2023年01月08日 19:07

Kep1erが「第55回 オリコン年間ランキング 2022」の年間アーティストセールス新人1位を獲得。メンバーからのコメントが到着した。

海外アーティストがアーティスト別セールスランキング部門の新人ランキングで1位を獲得するのは、2019年のIZ*ONE以来、3年ぶり。本日発表されたランキングで1位がKep1er、2位がIVE、3位がITZYであることが明らかに。Kep1erのヒカルは「いつも私たちを応援してくださる皆さんも、音楽を通じて初めてKep1erを知ってくださった方も、全ての方に感謝を伝えたいです」と1位の喜びを語った。

Kep1erは音楽ソフトとデジタルで構成される期間内売上で8.8億円を記録。その中で特に話題となったのがアルバム「FIRST IMPACT」に収録の「WA DA DA」だ。この楽曲についてユジンは「『WA DA DA』はKep1erの韓国デビュー曲です。『WA DA DA』を通して、私たちがどのような魅力を持つグループかを、多くの方に知っていただけたと思います」、チェヒョンは「本当に多くの方がSNSに『WA DA DA』のカバーダンス動画をあげてくださり、たくさん愛された曲なので、感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントしている。またダヨンはこの曲のダンスについて「まずは曲をた~くさん聞いて、間違えてもいいので、楽しく真似して踊っていただければと思います!」とアドバイスを送っている。2022年を振り返ってヨンウンは「デビューをして、初めてのことばかりでしたが、いつも応援してくださる皆さんのおかげで、楽しく活動できました」、イェソは「デビューショーケースを通して、日本のKep1ian(Kep1erファンの呼称)の皆さんと直接お会いすることが出来て嬉しかったです。素敵な思い出がたくさん出来ました」と話した。

さらにヒュニンバヒエは「2023年には私たちの単独コンサートをして、もっとたくさんのKep1ianに会いたいです!」、シャオティンは「さらにパワーアップした音楽とパフォーマンスをお見せしますので、楽しみにしていてくださいね~」とファンに呼びかけている。最後にマシロは「いつも応援してくださる皆さんのお陰で、Kep1erはいつも楽しく頑張れると思います。これからのKep1erの活動も期待していてください。よろしくお願いします!」と、今後の意気込みを明かした。

オリコン調べ(oricon.co.jp)

関連記事

再生数急上昇ソング定点観測

BTS・Vが入隊1週間前にIUのMVに出た理由は / (G)I-DLEが“放送不適格”の曲で伝えたかったこと

10日
「K-POP、最近どう?」扉イラスト

「K-POP、最近どう?」年末年始の夢コラボ

12日
「IDOL RADIO LIVE IN YOKOHAMA」出演アーティスト第1弾

日本開催「IDOL RADIO LIVE」にINI初のボーカルユニット出演 THE BOYZ、Kep1erと競演

13日
「ITZY 2ND WORLD TOUR<BORN TO BE>in JAPAN」ポスタービジュアル

ITZY、2ndワールドツアー日本公演は代々木競技場2DAYS

17日
「創造営2024」練習生による、タイのカウントダウンイベントでの「Summer Dream」パフォーマンスの様子。

“中国版プデュ”にFAKYメンバー、XG候補生、ガルプラ出身者ら出演「創造営2024」練習生を一挙公開

28日
「K-POP、最近どう?」扉イラスト

「K-POP、最近どう?」ホリデームード漂う年末到来

約2か月
THE SUPER FRUIT

バズリズム的「ダンスアワード」で首振りダンスやゲロチューダンス芸能人の“踊ってみた”一挙公開

約2か月
IVEのユジン(前列中央)

IVEユジンがディズニー映画「ウィッシュ」テーマ曲歌唱、スペシャルコラボアーティストに抜擢される

約2か月
TOMORROW X TOGETHERのYEONJUNとITZYのユナ。「I am SOLO」をテーマにBLACKPINKとBTSのカバーを披露する。

ルセラ×(G)I-DLEコラボやBTS&BLACKPINKカバーも!Leminoで生配信「SBS歌謡大典」詳細明らかに

約2か月
「NPOP」×LINE VOOM告知画像

「NPOP」とLINE VOOMが連携!BTS・V、NewJeans、NCT、IVEら動画を月間800本配信

2か月