JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

セルビア発日本好きバンドSenshiのベーシスト出国できず来日公演サポート募集、KenKen「いけるよー」

KenKen
12か月前2023年04月12日 6:03

KenKen(RIZE、LIFE IS GROOVE)がセルビア発のラガメタルバンド・Senshiの来日公演で急遽サポートメンバーを務める意向であることをTwitterで発表した。

Senshiは日本好きのメンバーからなるバンド。4月14日に大阪・アメリカ村 BEYOND、15日に愛知・RAD HALL、16日に東京・THE GAMEを回る来日ツアーを控えている。しかしベーシストのベインが出国前のPCR検査で陽性判定を受けたため、来日が叶わなかった。このためSenshiはバンドのTwitterアカウントに「ベーシストの方がいたら力を貸してくれないでしょうか?勿論、一曲でも構いません!」と日本語で投稿した。これにKenKenは「なんでも手伝うから言って欲しいな」と反応。さらに「14は広島でライブだけど、15.16は開けれるから、いけるよー。彼らにもDMはしておいた。音楽家は助け合って生きていかねばいかん。彼らのツアーが素晴らしいものになりますように」とコメントし、サポートする意思を表明している。

Senshiはベインの出国不可に続いて、アダム(Vo)がトルコ・イスタンブール空港で飛行機に搭乗できずに現地で一泊することになったことを報告。「困難が続いても我々Senshiは絶対に諦めません!ベースサポートの件も拡散ありがとう!明日にはサポートメンバーが紹介できるように調整します!」とコメントしている。

関連記事

「頂 -ITADAKI- THE FINAL」告知ビジュアル

今年で最後「頂」第2弾発表でEGO-WRAPPIN'、ネバヤン、手嶌葵、Kan Sanoら10組

5日
手を振る佐久間大介(左)、土屋太鳳(中央)、金子ノブアキ(右)。

Snow Man佐久間大介「マッチング」舞台挨拶で“吐夢る”、金子ノブアキや内田監督は続編熱望

約1か月
左から佐久間大介
(Snow Man)、土屋太鳳、Aimer、金子ノブアキ(RIZE、RED ORCA)。

佐久間大介、金子ノブアキ、Aimer「土屋太鳳のオールナイトニッポンX」に出演

約1か月
BAD HOP(撮影:木村辰郎)

歴史を塗り替え続けたBAD HOPが最後に見せた最高のヒップホップドリーム、5万人が東京ドームで大合唱

約1か月
Aimer「800」リリックビデオより。

Aimer「マッチング」主題歌のリリックビデオ公開

約1か月
「STUDIO 3」の様子。(c)テレビ朝日

松田好花、ひゅーい、SHOKICHI、KenKenらの貴重トーク&演奏満載「六本木レンタルスタジオ」完全版

3か月
BAD HOP「Champion Road (Band Version)」映像のサムネイル。

BAD HOPが金子ノブアキ、KenKen、masasucks、伊澤一葉迎えた一発録り映像公開

3か月
映画「マッチング」ビジュアル (c)2024「マッチング」製作委員会

Aimer「マッチング」主題歌担当 土屋太鳳、佐久間大介、金子ノブアキ出演のサスペンススリラー

4か月
映画「SUNRISE TO SUNSET」タイトル

Pay money To my Painドキュメンタリー映画「SUNRISE TO SUNSET」2分半の予告編公開

5か月
映画「SUNRISE TO SUNSET」メインビジュアル

Pay money To my Painの軌跡に迫るドキュメンタリー映画公開 Kj、Taka、JESSEらの証言も

6か月