JOYSOUND 音楽ニュース
powered by ナタリー
「JOYSOUND X1」公式サイトJOYSOUND公式キャラクター「ジョイオンプー」

INIの最強ビジュに超接近、Aぇ! group正門良規は職場が倒産する

「CanCam」7月号特別版の2つの表紙。左からType-A、TypeB。
約1年前2023年05月12日 1:05

INIが、5月23日に発売される雑誌「CanCam」7月号特別版の表紙を飾る。

INIが「CanCam」の表紙を務めるのは今回が初めて。INIの表紙はキュートなピンクコーデのType-AとクールなデニムコーデのType-Bという2種類が用意されている。Type-AとType-Bにはそれぞれデザインが異なるピンナップが付属し、前者では11人の爆イケソロカット、後者では「一問一答早見表」が堪能できる。通常版には、Type-Aと同じピンナップが付属する。

そして13ページにわたるINIの特集では、11人の“最強ビジュに超接近”したソロカットやメンバーの「おやすみ3秒前ポーズ」「沼落ち3秒前ポーズ」を収めた写真やユニットインタビューなどが掲載される。なおこの特集は、通常版と特別版の両方で楽しめる。

なお本号には、「『ありえへん!』続きの1か月コーディネート」と題したAぇ! groupの正門良規の特集も10ページにわたって展開される。この企画で正門が演じるのは、就職を機に大阪から上京した外資系企業に務める26歳のサラリーマン。学生時代にバンドを組んでいた経験から、かつては音楽関係の仕事を夢見ていたものの、今の仕事にもやりがいを感じ始めていた。しかしそんな矢先に、突然勤めていた会社が倒産してしまう……という「ありえへん!」続きのストーリーが繰り広げられる。なお「CanCam」の1カ月着回しコーディネート企画に男性モデルが登場するのは史上初となる。

関連記事

「鬼滅の刃」の衣装に身を包んだ長尾謙杜(左)、小島健(右)。(c)フジテレビ

長尾謙杜と小島健がUSJで大興奮、ポップコーンやチュリトスに全集中

約2時間
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2024」ロゴ

蘇我「ロッキン」にNumber_i、Vaundy、ポルノグラフィティ、UVERworld、あいみょん、INIら追加

約19時間
「X VOICE III 2024 - Party」キービジュアル

INI西洸人、EXO、PENTAGON、ASTROメンバー参加のK-POP合同コン「X VOICE」開催延期

2日
Aぇ! group (c)Storm Labels

結成5周年記念日に再演「僕らAぇ! groupって言いますねん」裏側に密着

2日
JO1

JO1、INI、DXTEEN合同ライブ「LAPOSTA 2024」地上波で初オンエア

3日
西洸人(INI)

INI西洸人、エンポリオ アルマーニ新店舗レセプションでDJ「最高な時間でした」

3日
「anan」2400号表紙の永瀬廉(King & Prince)。(c)マガジンハウス

King & Prince永瀬廉がシネマティックに見せる“ふたつの恋のかたち”

3日
「M:ZINE」6月放送回より。(c)テレビ朝日

テレ朝「M:ZINE」にINI登場、ダンス動画の一発撮りに挑戦

5日
「るるぶ沖縄ベスト‘25」表紙画像

INI松田迅の沖縄おすすめスポットは?“トレンド島人”として「るるぶ」登場

7日
INI

INIの3年間の歩み見せる展示会明日スタート、4年目の目標は東京ドーム

7日